6,7歳(低学年)のコト

小学1年生の男の子にハンカチを使わせる方法



小学1年生の我が息子、小学校入学以来ハンカチを殆ど持って行っていません。
入学当初こそ持たせていたんですよ。

ズボンのポケットにハンカチを入れて持たせたら、紛失!
移動ポケットにハンカチを入れて持たせたら、未使用!

小学生の男の子に移動ポケットは必要なのか?

入学準備に、移動ポケットを購入しました。

が、当初の宣言通り、殆ど使ってくれません。
極まれに「今日はコレ付ける!」とファッション感覚で付けている時はあります。

が、ハンカチが使われたことは1度もありませんっ!!
もはや移動ポケットの意味って・・・

男の子にとって、ポケットのフタをめくって、中からハンカチを取り出すという行為自体が面倒なのかもしれません。ハンカチを使っても、グチャッとでもポケットに入れられない気もします・・・

それが、THE・男の子!
※我が子だけ!?

こんな感じなのでハンカチを持たせていないのですが、それでも息子は不都合を訴えないので日中はどういう生活をしているのか・・・非常に気になるところです。

手を洗った後に洋服で拭いているのか?
はたまた手を洗っていないのか?

小学生の男の子にハンカチを使わせる最も簡単な方法


※息子はTシャツはズボンにIN派

小学1年生の男の子にハンカチを使わせるためには、洋服にハンカチを付けておけばいいのです!
それを実現する移動ポケットがコチラ。
手作り雑貨 ku*

私が登録しているブログ村の「2012年4月〜13年3月生まれの子」の人気ブログ『菊さん日記。』の菊さんの作品です。

一見、普通の移動ポケットに見えますよね。
実は黒い龍柄のものはハンカチなのです。

数種類のハンカチの中から、お気に入りを選んで、

移動ポケットに取り付けるだけ!
なので、移動ポケットの柄も変わるので洋服に合わせられるのもGOOD!

こんな感じで、洗ったらすぐに手を拭くことができます。
洋服になじりつける男の子にはもってこいのアイテムですな。

そういえば、私が小学校低学年だった頃はスカートに直接安全ピンでハンカチを止めていましたよ(当時は皆がこんな感じでハンカチを身に着けていた)。
ただね、子供ながらに思った。

「ハンカチが濡れて、スカートが湿る・・・」

そんなところも、この移動ポケットなら無問題。
なんせ、移動ポケットのベースがラミネート加工されているからね。
(私が買った移動ポケットもラミネート素材)

『手作り雑貨 ku*』の移動ポケットはコチラ

小学生の男の子の移動ポケットは軽い方がイイ!

男の子は活発です。動き回ります。
そんな男の子が移動ポケットを使うにあたり重要なポイントが「軽さ」。

私が最初に買った移動ポケットの重さは約60g。

対して、菊さんの移動ポケットは40g。

ポケットティッシュは同じものを入れていて、ハンカチは私が最初に購入した移動ポケットにはいつも入れているハンカチを入れています。

が、20gも差がある!!

菊さんの移動ポケットは、専用のガーゼハンカチが軽いのもあるけれど、移動ポケットのベースが軽い!!ラミネート生地も柔らかいものを使用しているし、なにより「フタ」がないのが軽量のポイントなのかな、と思います。

移動ポケット以外にも流用可

菊さんの移動ポケットのポイントは、もし子供が使ってくれなかった場合でも他に流用できるのもポイントが高い!

ハンカチを止めるボタン部分に使わない時様のボタンを付ければ普通のポケットティッシュケースになります。

後ろにポケットもついているから、個別包装のお菓子のゴミが出た時にも便利。

ガーゼハンカチは単品で普通のハンカチとして使えるのはもちろんのこと、生地が柔らかいのでお口拭きにも使えちゃう♪

『手作り雑貨 ku*』の移動ポケットはコチラ

移動ポケットのつけ方イロイロ

このつけ方、菊さんに教えていただきました。
横ポケットと後ろポケットを利用して、ウエスト以外に付けるのです。

これだと、ウエストにパッチン止めが当たるのが気になるお子でも大丈夫。

いつも、移動ポケットを付けて行っても、帰りには必ずはずしてランドセルにINする息子が、この留め方をした日は終日つけていました!

息子も「この位置だと手を下したら手が拭けるね!」と言っていて、日ごろハンカチを使わない息子が、この日は3回も使ったそうな!!

こんな感じで、後ろのヒモにカラビナを付けて、ベルトのヒモにくっつける方法もあります。

ちょっとカッコイイ感じ。
移動ポケットもオシャレアイテムの1つとして使えますな!

『手作り雑貨 ku*』の移動ポケットはコチラ



思考力の前に公文の足し算引き算ドリルで基礎固め前のページ

母親がいない方が自分のことは自分でやれる小学1年生次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】Eテレの『びじゅチューン!』で楽しくアートに触れる

    Eテレの『びじゅチューン!』という番組をご存じでしょうか。これ、5…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生の朝支度は放置する方が有効か!?

    もーーーう、毎朝毎朝何回同じことを言わせれば気が済むのか・・・小学…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生がドラクエウォークで地図をマスターできるのか

    現在、ドラクエウォークにハマっている私。まんまと息子も影響を受けま…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学2年生】宿題をやらない子の導き方が分からない

    小学1年生の頃は、音読の宿題も、プリント・ドリル系の宿題も、イヤイヤな…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)のバレンタイン事情

    幼稚園の時の息子はバレンタインデーには全く興味がありませんでした。…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    新コロナ休校の果てに小2息子が素直になってきた話

    早いもので、新コロナ一斉休校からもう2か月が経とうとしています。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校に入学後10日程の様子と親の感想
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    千里浜なぎさドライブウェイで波打ち際遊び
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    子供(小1男の子)に毎日怒ってばかり…理由を客観的に整理してみる
  4. 勉強のコト

    小学2年生の全国統一オンライン講座の受講態度
  5. 勉強のコト

    ドリルの間違い直しを次の日に先延ばしにする小2男子
PAGE TOP