育児・教育本のコト

  1. 【小3】お小遣いを通してお金を学ぶキッカケになる本

    先日、図書館で『マンガで覚える 図解 おこづかいの基本』という本を借りました。マンガのエピソードとそれに伴う解説で「おこづかいの基本」が学べる本です。…

  2. 『男の子の学力の伸ばし方』を読んで安心した話

    図書館で『男の子の学力の伸ばし方』という本を借りてみました。ネットサーフィンをしていた時に見つけた本です。ちなみに女の子バージョンもありますよ。…

  3. 『子どもにクソババアと言われたら』という本を読んでみた

    先日、図書館に行ったら「育児書コーナー」が設置されていました。その中で最も目に留まったのがこの本です。『子どもにクソババァと言われたら 思春期の子育て羅…

  4. 『子どもが自信を失う言葉66』を読んで、頑張ってるな自分と思った話

    図書館で『子どもが自信を失う言葉66』という本を借りました。この本を知ったキッカケはパルシステムのカタログです。先日読んだこちらの本と同じ方が書かれ…

  5. 『子どもが勉強のやる気をなくす言葉66』のうち何個言っているか数えてみた

    『子どもが勉強のやる気をなくす言葉66』という本を図書館で借りて読んでみました。こういうタイトルの本は、どうせ「お母さん、そんな言葉を子供に言ったらダメです…

  6. 『小学生のうちに身につけたい!「勉強」のキホン』を読んでみた

    『小学生のうちに身につけたい! 「勉強」のキホン』を図書館で借りてみました。「中1ショック」&「反抗期」までに親がやるべきこと、ということで、小学校高学年の…

  7. 子育てで最も大事なのは「忍耐力」

    久々に育児本を図書館で借りてみました。『子どもの地頭とやる気が育つおもしろい方法』という本です。私がタイトルから想像する中身とは全然違いました。…

  8. 『「学力」の経済学』を読んで客観的で効率的な教育をしよう

    『「学力」の経済学』という本を読んだんですけど、コレ、凄く面白い!教育や子育てに関するデータに基づいた教育論本なので、個人の感情や子育て論が全くなくて、…

  9. 子供の学力は親からの遺伝という真実

    『日本人の9割が知らない遺伝の真実』という本を読んでみました。「子供の学力は親からの遺伝」という話はネット上にゴロゴロと転がっているけれど、本当に遺伝な…

  10. 『子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」』で新たな視点に気づく

    『子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」』という本を図書館で借りてみました。20人以上待ちだったので、半年以上は待ったかな?ただですね、なんでこの…

  11. 『子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本』に学ぶ

    息子は現在、6歳11か月。私が母親になってもうすぐ7年になります。7年間育児をしてきた結果、「アンガーマネジメント」が今のところ最も大事なのではない…

  12. 『国語が得意科目になる「印つけ」読解法』を読んで

    私自身、「国語」が苦手でした。『作者の意図を答えなさい』という問題があったとして、私は真っ先に「そんなの作者にしか分からなくない?その意図、作者に聞いた…

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. サッカーのコト

    6歳(小1)サッカーの試合でボールから逃げる
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校のイベントが凄い!無料の科学実験教室で「飛ぶ」を学ぶ
  3. 算数のコト

    小学2年生、直角が理解できない
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生のお友達トラブル、連絡帳に書いたらあっという間に解決した話
  5. 色々なコト(雑記)

    パルシステムの定期便と指定便を実際に使ってみた比較
PAGE TOP