6,7歳(低学年)のコト

小2男子が学校の図書室で借りた本を褒められた話

小学校では「図書」の時間があります。
図書の時間に図書室で本を借りたり読んだりするそうな。

で、以前は図書室で借りてきた本を嬉しそうに持って帰ってきていたけれど、ここ最近はめっきり持って帰ってこなくなりました。

そんな息子が久しぶりに「これ借りてきた!」と嬉しそうに本を見せてくれました。
2冊持って帰ってきたうちの1冊は、司書の先生に「いい本を選びましたね」と褒められたそうです。

夢はどうしてかなわないの?

夢はどうしてかなわないの?
司書の先生にに褒められたのがコチラの本。

夢の世界でまっているもの。それはおそろしい悪魔たち。
でも、悪魔とのたたかいで手に入るもの。
それは、あなたにとって一生のたからもの。
ものごとの「本質」をとらえ、自分で考える「こころ」を育むえほん。

息子は多分、読んでいません。
絵を見てなんとなく楽しんでいる感じがしました。

というのも、絵が悪魔と戦う冒険者風なんですよね。
ドラクエ好きな息子心をくすぐるってもんです。

息子本人は「夢がかなう、じゃなくて、夢がかなわない、なんだよ!!」と力説してくれました。私が「夢がかなわない理由が分かったら、夢が叶えられるかもしれないもんね」と言ったら、「そう!ウチもそう思って借りてみたの!」と嬉しそう。

そして、司書の先生に褒められたもんだから有頂天気味でした。
中身を読んだら、大人でも考えさせられる内容で、返す日まで寝る前のお布団で読み聞かせしてあげよう、と思ったものの・・・今日は喧嘩して読み聞かせならず・・・

この本、息子は相当大事にしていて私が布団の上にポンと放り投げたら、「本に謝って!!」と怒られてしまいました。

日本の歴史

学研まんがNEW日本の歴史(6)戦国時代から天下統一へ
2冊目はコチラ。

『ねこねこ日本史』にハマっている息子、自ら歴史漫画に手を出した模様。

「家でジックリ読む」と言いつつ、まだ読んでいる気配はナッシング。

『ねこねこ日本史』は可愛いし、内容もマッタリしているし、4コマだから非常に読みやすいけれど、この『学研まんがNEW日本の歴史』は1話が(息子にとっては)長いので、読むのに気合が必要なのかもしれません。

しかし、戦国時代を選ぶあたり、分かってるね。
私は戦国時代が1番好きです。夫は幕末が好きらしい。

【小2】ラブレターらしき消しゴムを拾ってきた話前のページ

【小2】寝たければ1人で寝ればいいじゃない次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】新コロナ一斉休校で母を監視・束縛をする息子

    はあぁ・・・やっとこさ新コロナ一斉休校から3週間が経とうとしています。…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    8歳で初めてホールケーキで誕生日を祝った話

    小学2年生の息子、8歳になりました。そんな息子は卵アレルギーだ…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】テレビの時間を減らしたいけどデメリットが多い

    小学2年生の息子は、テレビはーっかり見ています。幼稚園の頃は「テレ…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    マスクをはむはむ噛む小学2年生

    小学2年生の息子のマスクはいつもビチャビチャです。もうね、マス…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学2年生】youtubeのゲーム実況ばかり見る

    魔の3か月の休校時に「Fire TV Stick」を買った我が家。…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】学校の先生の漢字の採点が甘くて困る話

    ネット上では「学校の先生の採点が厳しい」という書き込みはよく見かけるけ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 勉強のコト

    小さい子の「お勉強が好き!」程アテにならないものはない
  2. 習い事のコト

    小学3年生男子の習い事事情
  3. 洋服・小物のコト

    小学校の入学式で履く靴は普通のスニーカーにしました
  4. 算数のコト

    リラックマの「たしざん・ひきざん」ドリルでやる気UPの小学1年生
  5. 国語のコト

    【小3】国語が超絶苦手な男子が少しずつ出来るようになってきた理由
PAGE TOP