6,7歳(低学年)のコト

授業妨害!?授業中にうるさい小学1年生



Zくんが、うるさいから嫌だ!!

息子がポツリと言いました。
このZくん、初めての授業参観で私がちょっと気になったお子です。

先生に対する口の利き方が悪い。
非常に悪い。
「なんだよ!」「〇〇じゃねーよ」みたいな。

授業参観の時は、先生は完全スルー、たまに注意する、って感じだったのですが、普段の授業中では「出ていきなさいっ!」と怒られているようです・・・

息子「皆、うるさい!って言っている」

そうなので、相当うるさいのかな、と想像します。授業参観の時は、手を挙げて指されなかった時に暫く暴言を吐いている程度だったので、口は悪すぎるけど授業に熱心になり過ぎているのかな、と比較的好意的に見ていたんですけど、本当にただうるさいだけなのかもしれない。

息子が言っていることなので基本話半分なんですけど、別件で同じクラスのママさんとラインをしていた時に、「息子さんはZくんの事なんか言っている?」と聞いてみたら、「勉強中うるさい、って・・・」と返答がありました。

あー、なんか嫌だな。
私が最も懸念していた「授業妨害」予備軍なのか??

息子にたまにZくんの様子を聞いていますが、毎日怒られているそうな・・・また来月に授業参観があるのでシッカリ観察してこようと思います。息子が面白がって大袈裟に言っているだけだったらいいな、と切に願います。

しかし、こういう時って学校はどう対処していくんだろう。

例えば私がこのZくんの親だったとした場合、担任の先生から「授業中うるさいです」と報告を受けたとする。親としては相当ショックだし、先生への口の利き方も大ショックで、相当落ち込むでしょう。

その後、冷静さを取り戻してから息子(Zくん)にうるさくする理由を聞いて、共感しつつ「でも、勉強中は静かにしようね」と注意するでしょう。

でもさ、これで状況が改善するか?
いや、しないだろう。

改善しないからと言って、親がこれ以上できることってあるのかな?授業にずっと張り付いて注意し続ける?それはそれで逆に授業妨害だろう・・・1年生全体をフォローする補助の先生だっているんだからさ。

と考えると、Zくん本人が「授業中は静かにする」「先生への言葉遣いには気を付ける」と自分で気が付いてくれないと改善しないよね、と。

「Zくん」ではなく「息子」が授業中うるさい子だった場合、私が息子にいくら言っても聞く耳持たないだろうね。私に対する反抗心だけで生きているような息子に言い聞かせるのは非常に難しい。

とりあえず、来月の授業参観で「取り越し苦労だった♪」と思える結果になることを祈る。



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生のお友達トラブル、連絡帳に書いたらあっという間に解決した話

    小学1年生の息子、お友達トラブルがありました。トラブルと言って…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    本を読まずとも借りるのが好きな6歳(小学1年生)が選んだ本

    息子は図書館に行って本を借りるのが好きです。「借りるのが好き」…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    課題で判明!休校中の授業は家庭にお任せするらしい

    息子が通っている小学校はとりあえず今月末まで休校です。なもんで、来…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)算数の授業中に泣く

    「今日、算数の時間に泣いちゃった」と言い出す息子。何で泣い…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    テレビを見ながら勉強をする小学2年生

    息子は何故だかテレビを見ながら勉強をします。どんなに「勉強をす…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    子連れ金沢市内観光、王道観光名所を5時間で回る

    小学1年生(6歳)息子を連れての金沢旅行最終日。最終日の3日目は金…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. ワタシのコト(雑記)

    小学1年生の夏休みが終わって母は朝顔ロス状態
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【新小学1年生】入学前に小学校に遊びに行く
  3. 勉強のコト

    勉強が定着せず、実生活と連動できない小学1年生
  4. 育児・教育本のコト

    『受験と進学の新常識』で子供の大学入試について考える
  5. 勉強のコト

    小学2年生の全国統一オンライン講座の受講態度
PAGE TOP