小学2年生のコト

【小2】学校の先生の漢字の採点が甘くて困る話

当ブログはプロモーションを含みます

ネット上では「学校の先生の採点が厳しい」という書き込みはよく見かけるけれど、息子の担任の先生はその逆で採点が甘い!

息子が国語のテストで表裏100点を取ってきたんですよ。
我が家は表も裏も100点だったら10円をあげることになっています。

苦手な国語で100点なんてスゴイじゃない!
とテストをよーく見てみたところ・・・

「あたらしい」を漢字で書く問題なんですけど、「アレ?あたらしいってこんな漢字だったっけ?」と一瞬分からなくなったほどw

新しい

「斤」でしょ!?
「氏」じゃないでしょ!!

これはバツにしようよ、先生・・・

ついでに「同じ」という漢字もそう。
変なところハネてるから!!

これもバツにしようよ、先生・・・

1年生の時の先生ならバツを付けていたと思うよ。
これはどうみてもバツでしょ。

そしてもう1つ。
穴埋め問題なんですけど・・・

「”おね”をはって」って何?
あぁ、「ね」ね。

これはさ・・・△にしてマイナス5点くらいした方がいいよ。
だって「おね」だもん。

これじゃ、字を丁寧に書かなくてもいいや、と思うし、「新しい」に至っては間違えて覚えちゃうんでないかい?「10円貰い損ねた・・・次はちゃんとやるぞ!」という悔しい思いをしてくださいな・・・

一応、「あたらしい」はこう書くんだよ、とホワイトボードに大きく書いて見せたけど・・・受け流しの構えというスキルを持つ息子にどれくらい響いているかは不明。しかもなまじマルを貰っているから余計にね。

頼む、先生!
もっと厳しくして下さい。
もはや違う漢字になっています・・・

新コロナで手洗い習慣が身についた小学2年生(7歳)前のページ

子供が悪いのは親のせい、という風潮止めてほしい次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学2年生のコト

    マスクをはむはむ噛む小学2年生

    小学2年生の息子のマスクはいつもビチャビチャです。もうね、マス…

  2. 小学1年生のコト

    【小1】小学校休校時、どうやって1か月過ごすべきか

    息子が通う小学校では、来月まで休校になりました・・・放課後子ども教…

  3. 小学2年生のコト

    【小2】コロナ給付金10万円を欲しがる子供にお金をあげるか否か

    1人一律10万円がもらえる特別定額給付金。この取り扱いについてどう…

  4. 小学1年生のコト

    小学1年生(7歳)のクリスマスの過ごし方

    メリークリスマス!本日、ギックリ腰発症4日目の私は、まさに「メリー…

  5. 小学1年生のコト

    遂に来た!昆虫を飼いたがった時に母がとった態度

    この夏、昆虫に目覚め始めた息子。ビビリ屋だった息子がビビリながらも…

  6. 小学2年生のコト

    【小学2年生】宿題をやらない子の導き方が分からない

    小学1年生の頃は、音読の宿題も、プリント・ドリル系の宿題も、イヤイヤな…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/uduki02/kosokoto.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/widget/ad.php on line 46
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 色々なコト(雑記)

    【小2】コロナ禍の夏休み、3日目でもう限界
  2. 小学3年生のコト

    【小3】字が汚いから運筆の練習を始める
  3. 小学2年生のコト

    【小学2年生】九九の練習をし始める
  4. 国語のコト

    国語が苦手な小1男子の文章読解の解き方
  5. 小学1年生のコト

    何故⁉提出物を出さない小学1年生(6歳)
PAGE TOP