算数のコト

【小2】新コロナ休校で小学1年生の引き算ができなくなる



4月から小学2年生になった息子・・・ではあるものの、新コロナ休校により勉強が1年生の2月末でストップしております。

3月は何とか「漢字」「計算」「図形」「文章読解」のプリントを1枚ずつやらせていました。もうね、これをやらせるのも大変だったんですわ。

だから、出来るだけ簡単な問題を少なめに、というのをモットーにやらせていて、「引き算はヤダ!」と言ったので、計算は足し算ばっかりやらせていたら・・・

引き算の計算力がかなり鈍っていましたorz

「19-7」とか繰り下がりのない引き算ですら「わかんないー!!」ですからね。最近導入したスマイルゼミでも、足し算ばっかりやっていて、引き算は殆どやっていないし。
スマイルゼミの記事はコチラ

これはヤバイな・・・家庭学習ノートで1桁の繰り下がりのない引き算から勉強しなおした方がいいかな?と思ったけれど、タイミングよく学校から課題が与えられ、その中に引き算が多めにあったので、それでいいかと。

この課題冊子、1日1ページの分量で休校開けに提出義務があります。だから、前から順番にやらせようとしたら2ページ目が引き算・・・息子は「明日やる」と言って先延ばししておりました。

「さくらんぼ計算」とかも忘れていそうです。
やっぱり計算と漢字は毎日やらないとダメだな。



小学2年生のクラス替えと息子の感想前のページ

【小2】新コロナ休校で家庭崩壊寸前!毎日親子喧嘩勃発次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    コロナ休校延長につき、スマイルゼミに入会してみました

    ついこの間、「生活習慣の乱れ、学習遅延、繁華街等での徘徊、児童の居場所…

  2. 勉強のコト

    チャレンジのポイントでスパイグラスをGETだぜ!

    現在小学2年生の息子は、1年生の頃に4か月ほどチャレンジをやっていまし…

  3. 算数のコト

    さくらんぼ算の教え方を勉強してみたら奥が深かった話

    図書館でこんな本を借りてみました。『小学校6年分の算数が教えられる…

  4. 算数のコト

    リラックマの「たしざん・ひきざん」ドリルでやる気UPの小学1年生

    6歳(小1)の息子はリラックマが大好き。国語の授業で自分の宝物とし…

  5. 算数のコト

    計算カードの宿題をやらない小学1年生への対処法

    小学1年生の男の子(息子)に宿題をやらせるのに日々辟易しています。…

  6. 算数のコト

    宮本式『賢くなるパズル』にハマった6歳児(小学1年生)

    息子が幼稚園年中さんだった2018年1月頃、宮本式『賢くなるパズル(入…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】コロナ休校後の無気力感から立ち直るのはいつ?
  2. 幼稚園・保育園のコト

    幼稚園卒園後、お下がり予定のない制服などの行方
  3. 習い事のコト

    スイミングでのお菓子交換の対応
  4. 国語のコト

    【小2】何回やっても漢字が覚えられない
  5. 勉強のコト

    【小2】『くもんのにがてたいじドリル』で最低限を抑えよう!作戦
PAGE TOP