勉強のコト

【小5】中学受験の辞め時、諦め時

当ブログはプロモーションを含みます

現在、小学5年生の息子。
公立中高一貫校の受検塾に通っています。

詳しい経緯はコチラ。

この記事の時にも書いている、「中学受験諦めモード」。
もう完全撤退を考えています。

全然、勉強しないの。
塾がある日は学校の宿題くらいしかやらない。
塾がない日も私が準備した塾の宿題やちょっとしたドリル30分程度しかやらない。

5年生になってから、放課後子供教室で遊ぶことに目覚め、放課後は、ほぼ毎日友達と学校で遊んでいます。
今までスーパーぼっち君だった息子が!!

これは喜ばしいことなので、私も遊ぶのを止めて勉強して欲しいとも思わない。
本人も中学受験に興味ないし、勉強が激しく苦手だし、もういいかな・・・と。
パトラッシュ、もう疲れたよ・・・状態です。私が。

息子のレベルにあったドリルを用意しても、やっつけ仕事で適当にやる。
分からない問題を説明しても、聞かない。
※以前よりは多少聞く耳持つようになった時もあるけど、知識が定着しない
勉強に向き合う姿勢が全くダメ。

ただ、幸いなことに、息子が通っている塾は公立中高一貫校の受検塾。
私立向けの受検塾に比べたら遥かにイージー。
勉強内容もベースは小学校の内容+α程度。
なので、小5のうちはこのままゆるーく通わせようと考えています。

息子も、塾の先生やクラスメイトとも打ち解けてきたし、「6年生になったらやめていいよ」と言ったら、ちょっとだけ塾に行くのに前向きになった気がします。

6年生になったら高校受験塾に入れて、英語の勉強をしてもらおうかな。
まだ時間があるので、色々リサーチしてみようと思います。

【小5】マスクを外す子供が増えてきた前のページ

【小5】洋服のサイズが殆ど変わらない小学生次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    【小学1年生】タブレットの通信教育が気になってきた

    ついこの間小学生になったばかりと思っていた息子、気が付けばもうすぐ2年…

  2. 算数のコト

    【小3】まったく書けない線分図の練習をする

    算数の文章題を解くときに、線分図を書けるようになって欲しいんです。…

  3. 国語のコト

    小1(6歳)自ら漢字の先取り練習をはじめ、思わぬ効果がありました

    現在小学1年生の息子は、幼稚園時代から漢字スイッチが入るときがたまにあ…

  4. 勉強のコト

    【小3】問題の解き直しが嫌いなのは当たり前

    小学3年生の息子は、解いた問題を見直す「解き直し」が嫌いです。この…

  5. 国語のコト

    小学3年生カタカナが正確に書けないから只今練習中なり

    「うちの姪っ子、小学4年生なのにカタカナが書けなくて、ビックリして慌て…

  6. 勉強のコト

    【小2】『くもんのにがてたいじドリル』で最低限を抑えよう!作戦

    小学2年生の息子は、1学期の勉強がどうも定着していない模様。まあね…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 算数のコト

    算数は暗記?いくつといくつの一覧表の宿題に若干の疑問
  2. 小学1年生のコト

    【小1】知らない人にジュースを買ってもらった話
  3. 国語のコト

    【小3】国語が苦手な子に慣用句をどう学ばせるか問題
  4. 色々なコト(雑記)

    【THE FIRST】ランくん脱落で茫然自失
  5. 小学1年生のコト

    小学校の夏休みは9月下旬に3週間くらいでいい
PAGE TOP