小学2年生のコト

小学2年生(8歳)がリクエストしたクリスマスプレゼント

当ブログはプロモーションを含みます

小学2年生の息子の今年のクリスマスプレゼントは・・・
現金になりました。

誕生日プレゼントに引き続き、現金です。

「今年はサンタさんに何頼むの?」
と聞いたところ、最初は木刀と言っていたんですよ。

丁度この頃、息子の友達が「木刀を作る!」とかなんとか言っていた時期で、それに感化されたんでしょうね・・・

木刀を楽天で検索してみても・・・うーん・・・単なる棒だね・・・
息子に見せたところ、目を輝かせておりました。

まあさ、護身用に1本くらい棒があってもいいかもしれないけど、どうせだったら竹刀の方が扱いやすいんじゃない?と思い、息子に見せたものの反応薄。

その後、木刀熱も冷めたようで、「欲しいオモチャがないんだよね・・・」と言い始めたので、「じゃあ、現金3千円(我が家は3千円基準)でももらう?」と言ってみたら、「いいの?じゃあそうする!!」と喜んでいたので、現金と相成りました。

うーん、楽でいいね。
とりあえず100円ショップでサンタの封筒を買っておきました。

ちなみに小学1年生の時はベイブレードセットでした。
これ、セットで約8千円くらいだったんですけど(息子には金額は言っていない)、息子的にモヤモヤしたものがあったのか「去年は何でベイブレードくれたの?」と不思議がっておりました、

なかなか鋭いね。
息子にお金をかけてあげても意味がない、と気が付いたからだよ!!

買ってあげても自分でササッと片づけないし、扱いが雑だし、なんならすぐに飽きるし、あんまり買ってあげたい気がしなくなっちゃったんですよね。

本人も言っている通り、欲しいものが特にないんでしょうね。
自由に使えるお金の方が、モーリーファンタジー(メダルゲーム)でパーッと遊べるし、そっちの方が今の息子には満足度が高いのかな。

ちなみに、私が小学2年生の時は「ドラえもんの四次元ポケット」をサンタさんにお願いしました。欲しいものが沢山あったから、四次元ポケットがあれば全部手に入れられるじゃん!って思いまして・・・

でもさ、サンタさんからの手紙で「この世にないのであげられません」と返事が来て、物凄く悲しくなった記憶が今でもあります。
ある意味いい思い出です。

育児ストレス?で歯の食いしばりが酷い前のページ

【小2】ゲーム機の買い時は何歳?次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学2年生のコト

    小学2年生の男の子をほめるのはなかなか難しい

    小学2年生の男の子を褒めるのって難しい。気が付けばガミガミ注意して…

  2. 小学1年生のコト

    小1(6歳)と科学館でプラネタリウム鑑賞

    家族で科学館までお出かけしてきました。今年のお盆、夫は時期をズ…

  3. 小学2年生のコト

    スキャバト男子はお喋りが好きらしい

    小学2年生の息子は今、スキャバトにハマっています。スキャバトの…

  4. 小学2年生のコト

    もうすぐ3年生になるのが信じられない小2男子

    最近の私の口癖は「もうすぐ小学3年生になるんだからね」。私から見る…

  5. 小学1年生のコト

    小1(6歳)と映画館の1番前の席で『ミュウツーの逆襲エボリューション』をみた感想

    息子がどうしても『ミュウツーの逆襲エボリューション』が見たい!というの…

  6. 小学1年生のコト

    【小学1年生】クラスで誰が頭が良いのか分かるらしい

    「クラスで誰が頭が良いか分かる?」小学1年生の息子にこんなことを聞…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 小学2年生のコト

    【小2】寝たければ1人で寝ればいいじゃない
  2. 小学2年生のコト

    『はたらく細胞BLACK』で小2男子に性教育!?
  3. 小学1年生のコト

    【子連れ金沢旅行記】のとじま水族館はこじんまりしていて見やすい
  4. 小学2年生のコト

    小2息子との親子関係が少し穏便になってきた話
  5. 色々なコト(雑記)

    子供と極力穏便に過ごす5つの方法
PAGE TOP