6,7歳(低学年)のコト

【子連れ金沢旅行記】和倉昭和博物館とおもちゃ館で昔を学ぶ



金沢旅行1日目は『和倉昭和博物館とおもちゃ館』へ行きました。

和倉温泉行きの特急サンダーバードが大雨の影響で2時間遅れとなったため到着時間が16時頃。

このまま直接、旅館に行こうとレンタカーを走らせていた時に、『和倉昭和博物館とおもちゃ館』の看板を見かけて、近いから行ってみよう!という軽いノリで行ってみたのですが、思いのほか良かった!

悪天候&閉館まで1時間切っているという時間帯だった為か観光客は殆どおらず、物凄く優雅に見学することができました。

昭和な家電製品。
朝ドラに出てきそうな家電たち。

見ているだけだとレトロで可愛い。
息子は物珍しい顔をしてみていました。

1番食いついたのがコレ。

ダイヤル電話。
最近は全くみなくなったダイヤル電話、息子はどうやってこれで電話をかけるのか想像も出来なかったようだったので、実際にグルグル回して見せたら面白がってグールグル。

昔のランドセルも展示されていて、その大きさが今のランドセルよりも一回り以上小さくてコンパクト!こんなんで入るの?と思ったら、教科書もコンパクト!

いや、昔のがコンパクトというよりも、今の時代の教科書が大きいとも言う。

教科書も中身を見ることができたんですけど、文字数少なっ!
たまたま見た教科書、見たページがそうなだけかもしれませんが。

昭和のオモチャや雑誌、ポスターも沢山あって、モノによっては「懐かしいー!」ですわ。私が小さかった頃の時代が展示される時代になってしまったんだな・・・としみじみ。

昔のマンガ雑誌も置いてあり、中をみたら『タッチ』でした。タッチは大好きなマンガ&アニメで、セリフを覚えてしまう程に読んだり見たりしていたものです(私が小学生・中学生くらいの頃、毎年夏の甲子園時期は必ずタッチのテレビアニメが再放送されていた)。

うむ・・・感慨深い。

息子は今、放課後子ども教室で「けん玉」ブームなこともあり、おみやげコーナーでけん玉を見つけて買わされましたorz
旅館について、仲居さんにけん玉を披露して「すごいねー」と褒めてもらってご満悦。

昔の暮らしを子供に教えるのに最適な場所だし、大人も楽しめる、なかなか素敵な観光スポットでした。まぁ、息子の頭の中は「けん玉」一色でしたけどね・・・



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小1(6歳)と映画館の1番前の席で『ミュウツーの逆襲エボリューション』をみた感想

    息子がどうしても『ミュウツーの逆襲エボリューション』が見たい!というの…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生の男の子が「あやとり」にハマる

    最近、小学1年生の息子が「あやとり」をやりたがるようになりました。…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)足を痛がるのは成長痛なのか?

    ちょっと前から息子が「足が痛い」と言うようになりました。最初は…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    嫌なことがあっても親に言わない小学1年生(6歳)

    「絶対に、言わない!!」と小学1年生の息子に言われました。コトの始…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)見たままを写すのが苦手

    小学1年生(7歳)の息子は、見たままを写すのが苦手なようです。…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    男の子はその気がなくても壁に穴を開ける

    男の子は思春期になると壁に穴を開けるらしい。そんな噂は聞いていまし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校という新しい環境にも動じない6歳児(新小1)
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】新コロナ一斉休校で母を監視・束縛をする息子
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(6歳)友達作りが上手なのか下手なのか
  4. ワタシのコト(雑記)

    小学1年生の男の子の動きは見ているだけで疲れるらしい
  5. ワタシのコト(雑記)

    子連れ金沢旅行で昼ドラ『花嫁のれん』のロケ地を巡る
PAGE TOP