小学3年生のコト

【小3】字をキレイに書けるように「お手玉」購入

        ※当ブログは広告を掲載しています


小学3年生の息子に「お手玉」を買いました。
色々検索した結果、可愛い”はらぺこあおむし”のものをチョイス。

違う柄もありました。
他のお手玉に比べると、ちょっと高いけど可愛い。
巾着付きなのもgoodです。

で、なんで字をキレイに書けるようになるために「お手玉」なのか?
実はこれは「ビジョントレーニング」なのです。

息子、視覚が弱いと常々思っていました。
そこで色々調べてみると、やっぱり視覚が上手く働かないと、字は汚いし、漢字はなかなか覚えられない、という弊害があることが判明。

じゃあどうすればいいのか?
というと、「ビジョントレーニング」なんだそうな。
そこで図書館でこんな本を借りてみました。

この本にはビジョントレーニングの具体的な方法が掲載されています。
主に4項目に分かれていました。

粗大運動トレーニング⇒主に運動系を鍛える
目の運動トレーニング⇒総合的に鍛える
手の思考力トレーニング⇒字や絵が上手く書けない
視覚と聴力の統合力⇒漢字、図形が苦手&記憶力が低い

ビジョントレーニングでも、こんなに分かれているんですね。
内容を見ると、やっぱり運動系は息子の得意分野でした。
総合的な能力を鍛える「目の運動トレーニング」は、まぁまぁできる。

問題は後半の2つ。
この2つのトレーニングをやっていこう!
と、息子も楽しく取り組めそうなものの1つが「お手玉」。

で、はらぺこお手玉。
ちょっと小さめかな、と思ったけど、子供の手なら丁度いい大きさです。
ただ、3つ使ってやろうとすると、私の手でも持つのが大変。
重さは適度で良い感じ。

そんなお手玉を2つ、3つ使って練習しているんですけど、難しい!
3つがなかなかできない(私が)。
息子はもはや、ぶん投げて遊んでいますorz

「お手玉」以外にも「あやとり」や「折り紙」も「手の思考力トレーニング」仲間で、息子は今、これらを私と時々遊びながらビジョントレーニングをしています。

こういうトレーニングをしてくれる施設ないかな・・・と検索してみたら、あるんですね!
息子は塾よりも、こっちをさせた方がいい気がするけれど、残念ながら近所にナッシング。

息子が楽しく出来そうなものをチョイスして、親子で取り組むしかないですな。
ただ、親子でやると、どうしても脱線しちゃうから3歩進んで2歩戻る状態になっちゃいますが、そこら辺は割り切ってやっていくしかないですね。

【小3】理科と社会のドリル選びが難しい前のページ

【小3】お風呂掃除のやり方に無駄がなくなってきた次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 8,9歳(中学年)のコト

    【小4】もう少し自己管理をしてほしい

    小学4年生の息子は、同級生に比べてちょっと幼い気がします。自分自身…

  2. 8,9歳(中学年)のコト

    【小4】お風呂時間はシャワー派から湯舟派へ

    小学4年生の息子は、ずーっとシャワー派でした。というのも、私がシャ…

  3. 小学3年生のコト

    緊急事態宣言で子供達の夏休みが奪われる

    またまた緊急事態宣言ですね・・・2021年7月12日から2021年…

  4. 小学4年生のコト

    小学4年生の夏休みを振り返る

    小学4年生の夏休みがもうすぐ終わろうとしています。このひと夏、息子…

  5. 小学3年生のコト

    新小学3年生男子、ドキドキのクラス替え

    新学期が始まりました。3年生はクラス替えがあるのでドキドキです。…

  6. 8,9歳(中学年)のコト

    小4男子、リボン結びができない

    小学4年生の息子は、リボン結びがいまだにできません。今までに何回か…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 小学1年生のコト

    父親といるとダラしなくなり、母親といると甘える小学1年生
  2. 小学3年生のコト

    【小3】マンガ『こども裁判』で学ぶ、いじめ問題
  3. 算数のコト

    【小3】算数の授業で百ます計算に取り組む
  4. 小学3年生のコト

    用心深い新小学3年生(8歳)
  5. 理科のコト

    【小3】理科と社会はテスト勉強が必要かも
PAGE TOP