勉強のコト

【小2】勉強は先生以外には教わりたくないらしい

小学2年生の息子は以前から、私が勉強を教えようとすると嫌がります。

決して怒ったり怒鳴ったりしているわけではありませんよ、最初は。
「あれ、書き順違うよ」とか「ここはこうやって書くんだよ、一緒に書いてみよう!」とか「1Lは1000mlだね」「1Lは10dlだよ」って言っているだけです。

なのに「そういうことを言わないで!」と怒られますorz
だから、間違えていても指摘すらできません。
心の中で「あーあ・・・」と思うだけです。

これは私だけではなく、夫に対してもそう。
私がいなかったときに、息子に漢字ドリルの宿題をやらせたそうです。その宿題を見たところ、「作」という字が全く違うカタチで書かれていたので、夫に「これは何?」と聞いたら、やっぱり指摘したら怒られたそうな。

「先生以外の人に教えらえるのは嫌!」とハッキリ言ったそうな・・・

なんだよそれ。
こんなんだから、小学2年生の問題くらい私でも教えてあげられるのに、塾を検討せざるを得なくなるんじゃないかよ!!

個別の先生の言うことはちゃんと聞くらしい。
ただ、家では勉強をしようとしない。

小学2年生は「中間反抗期」とよく言われているけど、息子のこの「先生以外の人に教えらえるのは嫌!」症候群も中間反抗期の一種なのだろうか??

少しは大人しく親の言うことに耳を傾けてくれないと、余計な出費が増えるやんけ!!
いつになったら折り合いがつけられるようになってくるのかな。。。

小学2年生(7歳)折り紙を折るのが上手になってきた前のページ

【小学2年生】テストを学校の机に隠す次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    【小4】問題文を読んで考えて勉強するようになってきた

    この夏、小学4年生の息子は勉強面でちょっと成長したように思います。…

  2. 国語のコト

    小1(6歳)自ら漢字の先取り練習をはじめ、思わぬ効果がありました

    現在小学1年生の息子は、幼稚園時代から漢字スイッチが入るときがたまにあ…

  3. 算数のコト

    【小1】新コロナ休校で未学習の「かたちづくり」を教えるのが難しい

    新コロナウイルスにより一斉休校になったわけですが、3月に学校に行ってい…

  4. 理科のコト

    【小3】理科と社会のドリル選びが難しい

    本屋さんにフラッと立ち寄ってみたところ、理科社会の良さそうなドリルを発…

  5. 勉強のコト

    【小2】スマイルゼミ受講開始から2か月「飽き期」到来!?

    もうすぐ5月も終わり。4月から始めたスマイルゼミは受講後丸2か月が…

  6. 勉強のコト

    【小2】先取り学習はしようと思ってできるものではない

    子供の頭の良し悪しは、小学校低学年で分かるものですね・・・小学2年…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】コロナ禍でのGWの過ごし方
  2. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】小学校のクラス内でのいざこざ事情
  3. 国語のコト

    小学1年生の漢字練習にDSの漢字検定ソフトは使えるか
  4. 幼稚園・保育園のコト

    幼稚園生活を穏便に過ごす為の二大要素
  5. 国語のコト

    【小3】漢字の書き順クイズで思い通りにいかず
PAGE TOP