勉強のコト

【小5】個別塾か集団塾かどちらがいいか問題

        ※当ブログは広告を掲載しています


小学5年生の息子は、現在、公立中高一貫校受検塾に通っています。
が、そろそろ中学受験自体が潮時かな・・・と感じています。

夏期講習が終わったら塾を辞めていいよ、と息子に伝えたものの、5年生までは今の塾で頑張る、とのことだったので、後半年ほどは今の塾に通い続けるわけですが、問題はその後。

息子の場合は、学校の授業の前に軽く内容が頭に入っていた方がいいと思うんですよ。
だから、塾はマスト。
ってことで、高校受験コースの塾に行かせる予定。

そこで、個別塾にするか、集団塾にするか迷っています。

息子が、「周りと比べられるのが嫌」と言っていたので、個別の方がいいかな。
個別の方が、時間や曜日の融通が利くのがメリットではあるけれど、やっぱり個別でもカリキュラムというのがあって、必ずしも子供に寄り添った学習をさせてくれるとも限らない。

しかし、息子はマイペースにのんびりやる方が向いているかな、と思い、個別に心が傾いていたけれど「早稲アカ行きたい!」と息子がのたまった。

理由は「オンンライン英語」。
早稲アカの高校受験コース(Kコース)は、1週間に25分ほどオンラインレッスンが受けられるようで、今まさに英語ブームの息子の心を打ちぬいたのです。

まぁ、このブームはいつまで続くかわからないけれども。
そんなに英語がやりたいなら、本格的なオンライン英会話レッスンもあるよ?
【PR】子ども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク

と進めてみるも、本格的にはやりたくないそうな。
1週間25分という適当な感じがいいらしい。

そんなこんなで、6年生からは早稲アカに通塾が第一候補となりました。
けど、入塾テストがあるようで・・・落ちたらどうしようね・・・

【小5】母にとって夏休み最大のストレスは宿題だった前のページ

小学5年生男子が夏休みにハマったコト次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    【小2】問題の間違いを受け入れるようになってきた

    息子は解いた問題にバツをされるのが嫌いでした。小学1年生の時は…

  2. 勉強のコト

    小2のドリルの丸つけをしているとイライラが止まらない

    小学2年生の息子の宿題やドリル等の丸つけは私がやっているんですけど、こ…

  3. 勉強のコト

    【小3】問題の解き直しが嫌いなのは当たり前

    小学3年生の息子は、解いた問題を見直す「解き直し」が嫌いです。この…

  4. 国語のコト

    【小2】何回やっても漢字が覚えられない

    小学2年生の息子は、国語がニガテだと思われます。「読まない」「書か…

  5. 国語のコト

    【小3】国語の文章読解ドリルで社会の先取り大作戦!

    小学3年生の息子が今、個別塾で取り組んでいる文章読解ドリルがコレ。…

  6. 勉強のコト

    コロナ休校延長につき、スマイルゼミに入会してみました

    ついこの間、「生活習慣の乱れ、学習遅延、繁華街等での徘徊、児童の居場所…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/uduki02/kosokoto.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/widget/ad.php on line 46
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 色々なコト(雑記)

    子供に「痩せて」と言われてランニングを始める父親
  2. 国語のコト

    『くもんの小学ドリル1年生の文章の読解』は難しい!?
  3. 小学1年生のコト

    【小1】2学期から時間割を自分で揃えるようになってきた
  4. 小学1年生のコト

    6歳(小1)雨のGWは国立科学博物館で遊ぼう!
  5. 勉強のコト

    タブレット教材と紙教材、どっちがいいか問題
PAGE TOP