勉強のコト

小学1年生夏休みの家庭学習ノートの内容



息子の小学校では、夏休みの宿題に家庭学習ノートがあります。
内容は『1学期の復習』。

どれくらいやるかは自由、何をやるかも自由。

1年生のうちにノート1冊終わらせる事を目標に、夏休みのうちに進められるだけ進めておいてください、というものです。

今までやってみた家庭学習ノートの内容

今までやってみた家庭学習ノートの内容はこんなラインナップとなっております。
まずは国語ジャンルから。

  • 日記
  • 息子があまり書きたがらないから1回のみ。
    しかも、殆ど私が口頭で行った事を書いただけ・・・

    たまに自分で物語を作っているから、それを家庭学習ノートに書けばいいのに、とアドバイスするも拒否されたので、文章を自分で書く系はまだ息子には早いみたい。

  • 反対の言葉あつめ
  • これは『出口式 はじめての論理国語 小1レベル』を参考にしてみました。
    これは中々よかったので、またやりたいけど、小1レベルだとすぐにネタが尽きる・・・

  • ひらがな
  • 単純に、「あ」から「ん」まで何も見ないで書く練習。
    たまに「なんだっけ?」と考える文字もあったけど、ほぼほぼスムーズに書けていたので、これは定期的にやらせ、できれば美文字を目指したいところ。

    次は算数ジャンル。
    息子は国語よりも算数の方を所望するので、どうしても算数の割合が多くなってしまう・・・

    2学期の「繰り上がりのある足し算・繰り下がりのある引き算」を見据え、学校で使っている教科書を参考に、あくまで1学期の復習となるようなラインナップとなっております。

  • 繰り下がりのない引き算
  • 0絡みの式を除くと45問、0絡みを入れると64問。
    家庭学習ノートは20mm方眼なので、タイトルと計算問題を10問書けば1ページが埋まる分量です。もう、これだけで4、5ページ稼ぐことができます。

    ただ、ノートのページ数を稼ぐのみならず、この基礎の計算は大事なので繰り返しやっていきたい、となると、すぐにノートが埋まってしまうのがネックといえばネックでもある。

  • 10の合成・分解
  • 「いくつ と いくつ」です。
    「10は〇と△」とか、「60は10が〇こ」とか、「19は10と★」とか、「10と7で□」など。

    言葉のみならず、足したら10になる式を自分で考えてもらったり、引いたら10になる引き算や(13-3)、10の足し算(10+5)などの式を私が書いて、息子に答えてもらうバージョンもあります。

  • 3つの数の足し算
  • 3つの数字を足して10以下になる足し算です。
    これは「ちびむすドリル」や「ぷりんときっず」などのネットで無料ダウンロードできるサイトを参考にしています。

    これからやってみたい家庭学習ノートの内容

    国語ジャンルからは「っ・ょ・ゃ・ゅの言葉集め」「しりとりで言葉集め」、算数ジャンルからは「時計」を取り入れたい。

    後は、教科書を書き写したり、算数の文章題を書き写して答える、というのもさせたいけど・・・息子の様子からしたら無理だな・・・

    文章題は家庭学習ノートとは別に1日1枚くらいやらせるとして、ここで毎日の勉強習慣がつけられるように親子で頑張りたいところ。

    1学期に習ったところを確実にスピーディーにこなすことで2学期の学習に繋げられたらなと思います。



    ピックアップ記事

    1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

    関連記事

    1. 算数のコト

      思考力の前に公文の足し算引き算ドリルで基礎固め

      私は学習ドリルを買うのが好きです。息子の学力を向上させるにはど…

    2. 算数のコト

      さくらんぼ算の教え方を勉強してみたら奥が深かった話

      図書館でこんな本を借りてみました。『小学校6年分の算数が教えられる…

    3. 算数のコト

      先取り学習に興味津々の小学1年生に「さくらんぼ計算」を教えてみた

      ここ数日、息子にお勉強ブームが到来した模様。こういう時は大抵、先取…

    4. 算数のコト

      お金を数えて「おおきいかず」と「位」のお勉強をしよう

      問題が解けるからといって理解しているわけではない。問題が解けるから…

    5. 勉強のコト

      勉強ができる子は大人の言うことに耳を傾けられる子だと思う

      小学1年生の息子は、私が思ったよりもお勉強が苦手なようです。…

    6. 勉強のコト

      チャレンジ1年生はやっぱり凄い!6歳児が勉強のやる気を取り戻す

      チャレンジ1年生の教材が届きました。見た瞬間、息子は目を輝かせて「…

    コメント

    • コメント (0)

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    ブログ村ランキング

    にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


    アーカイブ

    最近の記事

    1. 6,7歳(低学年)のコト

      小学1年生の男の子、友達関係に悩む
    2. 勉強のコト

      勉強ができる子は大人の言うことに耳を傾けられる子だと思う
    3. 体操教室のコト

      習い事を辞める辞めないとコロコロ意見が変わる6歳(小1)
    4. 6,7歳(低学年)のコト

      【小1】やるべきことをホワイトボードで視覚化して習慣付け大作戦
    5. ワタシのコト(雑記)

      育児書は図書館で借りないと読破できない
    PAGE TOP