勉強のコト

【小2】スマイルゼミ受講開始から2か月「飽き期」到来!?



もうすぐ5月も終わり。
4月から始めたスマイルゼミは受講後丸2か月が経ちます。
スマイルゼミ関連の記事一覧

4月は本当にスマイルゼミ様様でした。
学校からの課題はあったものの、1日1ページで1年生の復習がメインだったので、やらせる方もやる方も、そこまでのストレスを感じませんでした。

ただ、1日1ページということで勉強量が圧倒的に足りないなと感じていたところにスマイルゼミでの自主勉強をしてくれていたので、良い時間潰しにもなっていました。

4月はタブレットの使用を2時間まで、ゲームアプリは20分まで、と制限をかけていましたが、勉強時間は1日40分~70分ってとこでした。毎日使用制限いっぱいまでやっていましたね。

こんな風に、自ら勉強をしてくれて、さらに2時間は比較的大人しくしてくれていたので、初めて良かったスマイルゼミ!だったんですけど、この平穏な日々はGW明けで終わりました・・・

そう、GW明けのアホみたいな量の課題のせいで総崩れしました。
いやね、量はそんなにないよ。小学2年生だし。

漢字ドリル6ページくらい、計算ドリル1ページ、+αだから、真剣に取り組めば1時間で終わる内容だけど、これを小学2年生の知的好奇心少な目男子にやらせるのは本当に大変。

勉強に取り組んでいる時間以上のバトル時間が発生します。
これにより、スマイルゼミに取り組む時間が激減。

10分程度で終了する日々が続きました。
酷い時には数分です。

この数分間で20分のアプリゲームができちゃうんだな・・・いや、むしろ秒ですわ、秒。息子は計算ドリルの1番簡単な「たしざん」を2回程やったら、すぐにアプリゲームです。

それが終わってから自主勉強に突入するんですけど、課題で時間が消耗。
バトルで母は心身ともに消耗。

親子関係も悪化し、ますます勉強キライになったことでしょう。
どうしてくれるんだよ、文科省さんよ。

だがしかし。
ここ最近、またスマイルゼミに取り組むようになってきたのです。

キッカケは資料請求の時にもらったパンフレット。
このパンフレットを2枚ずつ切って、排水溝のゴミ捨てにしているんですけど、その時に息子が「見せて!」と言ってきたのでパンフレット見せたら、なんかそこからやる気が出たようです。

4月程ではないけれど、30分程度はやっている模様。

学校の課題の計算ドリルが「長さ」に突入しまして、全く教えてなかったんですけど、スマイルゼミで学んだようで、ちゃんと「cm」や「mm」の計算も1人でやっていたのは感激。

スマイルゼミ2か月目にして「飽き」が来たのかな?とヒヤヒヤしましたが、やっぱりスマイルゼミ様様でした。
とりあえず最低半年、できれば1年は細々と続けていってくれないと困るのでね。

スマイルゼミ公式サイトはコチラ



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 算数のコト

    算数は暗記?いくつといくつの一覧表の宿題に若干の疑問

    今週から、「おんどく」「ひらがなプリント」の他に「さんすう」の宿題が加…

  2. 勉強のコト

    小学校の無料英語教室に参加する

    早期英語教育には後ろ向きであった我が夫婦。ではあるものの、語学…

  3. 算数のコト

    お金を数えて「おおきいかず」と「位」のお勉強をしよう

    問題が解けるからといって理解しているわけではない。問題が解けるから…

  4. 勉強のコト

    小学2年生の全国統一オンライン講座の受講態度

    小学2年生になった息子。勉強の出来具合は平均的です。どちら…

  5. 勉強のコト

    【小学1年生】タブレットの通信教育が気になってきた

    ついこの間小学生になったばかりと思っていた息子、気が付けばもうすぐ2年…

  6. 算数のコト

    【小1】繰り下がりのあるさくらんぼ計算への順応性が高い

    小学1年生の息子の小学校では、「繰り下がりのある引き算」を勉強中です。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. スイミングのコト

    父親を振り切って習い事をサボった小学1年生
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小2男子、クックルンの影響を受けて料理をする
  3. 色々なコト(雑記)

    子供と極力穏便に過ごす5つの方法
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)が鉛筆を噛む理由を聞いてみた
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生1学期の通知表の結果が予想外だった話
PAGE TOP