勉強のコト

【小3】読み書き計算+パズルの塾の夏期講習

        ※当ブログは広告を掲載しています


小学3年生の息子、この夏休みは2か所の塾の夏期講習に参加しています。
2つ行っても授業料が安いので(2か所合わせて1万円くらい)助かるー!

1つ目は、いつも通っている塾の夏期講習。
2つ目は、夏期講習だけ参加する塾です。
【関連記事】漢字が覚えられないと英単語も覚えられない

夏期講習だけ参加する塾は、息子初の集団型の塾です。
皆で同じ教材に取り組む学校の授業のような塾は、息子は苦手そうなのでどうかな・・・
息子があまり好きじゃない頭を使うパズルを解く時間があるらしいけどどうかな・・・

と、ハラハラドキドキしながら初回の授業を受けてみたところ、予想外に「楽しかったー♪」と言っていました。まぁ、息子の「楽しかったー♪」はあまりアテにならないところがあるけれど、2回目も嫌がることなく参加したので一安心。

塾の教材を見てみたところ、結構ちゃんとしています。
息子の苦手な音読の時間や、文章を書く時間、数字をキレイに書く練習、などもあり、通常通っている塾の夏期講習とは違ったタイプなのが面白いですね。

息子に「どっちが楽しい?」と聞いたところ「両方!」と言っていました。
うむ、なんなら夏期講習だけじゃなくてレギュラーでも通っていいよ。
※教材費・設備費だけで授業料は無料だから

夏期講習だけ参加する塾は、息子の苦手ジャンルを網羅してくれているのがイイね!
今通っている塾は、教科書準拠の補習塾みたいなものなので、ここで学校の勉強の土台を作り、もう1つの塾で計算・読み・書き・パズルを鍛えてくれれば最高じゃないか!

ただ、息子が有効に活用できるかは微妙ではあるけれど、「楽しい!」と言っている以上、何もやらないよりはマシだし、私の手を少しでも離れた方が勉強が楽しいと思えるのではないか、と考えます。

しかし、学校がない夏休みだから両方行く余力があるけど、学校が始まったらどうだろうね。
とりあえず、夏期講習だけの塾は、後2回。
気に入ってくれるといいな。

【小3】夏休みの宿題「読書感想文」と「自由研究」という試練前のページ

小3息子と会話するとイライラする理由が分かった次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    小学校低学年向けの電子辞書の購入を考える

    前回の記事を書いている途中で、小学校低学年向けの電子辞書があることを知…

  2. 国語のコト

    1年生から3年生までの漢字を総復習したい時はコレ!

    もうすぐ、息子も小学4年生。今まで漢字の学習は、学年ごとのドリルを…

  3. 国語のコト

    思ってたんと違う!?小2の漢字を覚え間違えていた疑惑

    息子の漢字学習は、主に家庭学習ノートを使って行っています。…

  4. 算数のコト

    先取り学習に興味津々の小学1年生に「さくらんぼ計算」を教えてみた

    ここ数日、息子にお勉強ブームが到来した模様。こういう時は大抵、先取…

  5. 勉強のコト

    【小3】個別塾を辞めて転塾を考える

    現在、小学3年生の息子。小学2年生の夏から個別塾に通い始めました。…

  6. 勉強のコト

    小さい子の「お勉強が好き!」程アテにならないものはない

    我が息子、幼稚園児の時はこんなことを言っていました。「お勉強、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/uduki02/kosokoto.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/widget/ad.php on line 46
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 妊娠・出産のコト

    無痛分娩からの鉗子分娩を経て緊急帝王切開となった出産の話
  2. 小学1年生のコト

    小学1年生の日本人の息子の友達が中国人ばっかりな件
  3. 色々なコト(雑記)

    小学生は写真が減る!?スマホの画像を大量プリント
  4. 勉強のコト

    コロナ休校延長につき、スマイルゼミに入会してみました
  5. 10,11歳(高学年)のコト

    【小5】林間学校はリュックかボストンバッグか
PAGE TOP