算数のコト

小1算数のレベルアップを図る!Z会グレードアップ問題集を投入

色々な学習系blogを読んだ結果、結局のところ学力向上の為に利用する問題集は決まっていることが分かりました。

まずは、Z会ブレードアップ問題集。

次に、ハイレベ。

そして、最レベ。

なんなら、こんなのもあります。

ハイレベ100が出来れば上出来!
だけど、それすらも解けちゃうなら最レベをどうぞ、という立ち位置のようです。そのハイレベ100よりも取っつきやすいドリルがZ会グレードアップ問題集ってわけです。

が!

我が息子は基礎の基礎が固まっていないので、夏休みの間はひたすらに1学期の復習に時間を割きました。とくに力を入れたのが「いくつといくつ(10の分解・合成)」と「文章題(2行レベル)」「文章読解(2行レベル)」。

繰り返しやったので、なんとか人並みの学力になったのでは!?と感じています。以前なら激しく嫌がっていた「文章題」も、普通に受け入れているあたりに息子の成長が伺えます。

2学期の算数のカラーテストが2枚返却されたのですが、2枚とも裏表満点でした!
いや、カラーテストなんだから当たり前でしょ!?って思うかもしれませんが、裏表満点は1学期中は無かったんですよ・・・問題の問いに答えず、トンチンカンな回答をしたり(例えば、番号を書かないといけないのにマルを書いたり)していたのでorz

そんな息子が満点・・・母、感無量。

こんな感じで、算数はなんとなく基礎は固まってきたかな、ということで、少し頭を使う問題を取り入れていってもいいのではないか?ということで、Z会グレードアップ問題集に手を出してみることにしました。

算数については「計算・図形」と「文章題」があります。

文章題は中身を見た瞬間に、今の息子には無理!と判断したので却下。
もうね、文章が長いのなんの。

これに取り組むなら、2,3行の文章題でちょっとひねった問題の方がいいかなと。
例えばコレとか。

これは、薄くて見やすく、図が掲載されているので、こうやって図を書いて考えればいいんだな、と察せられるお子にはとても良い問題集かと思います。前半は簡単だけど、後半はなかなか考えさせられる問題揃いで、オススメです(息子は簡単な問題しかやっていません&察せられません)。

で、「計算・図形」なら解ける問題もありそうだ、ということで、こっちを買ってみました。息子の様子を見ながら、家庭学習ノートに取り入れていきたいと思います。

運動神経抜群!と言われた小学1年生の息子の新体力テストの結果が微妙な話前のページ

小学1年生(6歳)音読の宿題を嫌がる次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 算数のコト

    【小1】小学校の先生はやっぱり教育のプロなんだな

    今、小学1年生の息子の学校では、算数の授業で「十の位、一の位」などの勉…

  2. 勉強のコト

    Z会の「お試し教材」と「まんてんドリル」の充実っぷりがスゴい!

    Z会の魅力的な広告を見て、資料請求してみました。⇒Z会小学生向けコ…

  3. 勉強のコト

    【口コミ】やらなきゃ損⁉全国統一オンライン講座は無料なのにスゴい

    先日、四谷大塚の全国統一オンライン講座に申し込みをしてみました。…

  4. 勉強のコト

    間違えることを極端に嫌う小学2年生

    息子は勉強面に関して、私(親)に指摘されることを嫌います。例えば漢…

  5. 勉強のコト

    小学校低学年向けの電子辞書の購入を考える

    前回の記事を書いている途中で、小学校低学年向けの電子辞書があることを知…

  6. 国語のコト

    小学1年生の漢字練習にDSの漢字検定ソフトは使えるか

    1か月ほど前、タブレット学習に興味を持ちました。1番の目的…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    恥ずかしいという気持ちが出てきた6歳(小1)男の子
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小2男子、パジャマを着て寝ない
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小2男子、クラスの女子とケンカをする
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    もうすぐ3年生になるのが信じられない小2男子
  5. 色々なコト(雑記)

    小学校のPTAが大改革する予感
PAGE TOP