勉強のコト

【口コミ】やらなきゃ損⁉全国統一オンライン講座は無料なのにスゴい

先日、四谷大塚の全国統一オンライン講座に申し込みをしてみました。

4月28日に開講することは知っていたけれど、もう毎日が休日なので日付感覚も曜日感覚もなくなっており、四谷大塚から受講方法のメールが届いて初めて「あ、もう開講なのか・・・」と気が付いたくらいです。

で、早速受講してみたのですが、これがメチャメチャ良かったです。

全国統一オンライン講座の設定がクソ面倒臭い

でですよ。
この受講設定をしたわけですが、これが物凄く面倒なんですわ。

Internet Explorerでないと見られないし(私はクローム派)、アドビのPDFをインストールしないといけないし・・・まぁ、環境設定ツールというのをインストールすれば、ポチポチボタンを押していれば見られる環境にはなるんですけど、途中で「はぁ・・・やめようかな」と何度思ったことか。

しかし、なんとか設定し終わり、1回目のプリントをダウンロードして印刷し、無事にオンライン授業を受けるところまでこぎつけました。

無料なのにクオリティが高い

すったもんだの末に、やっと授業を視聴してみたところ・・・驚きのクオリティ。
これ、本当に無料でいいんですか?

2年生の算数は授業時間が約40分なんですけど、何回かの区切りがあるのでちょっとした気分転換になります。

黒板が電子でパパッと切り替わるし、先生もやっぱり「塾の先生だなー」って感じでテンポよく授業を進めてくれるのでさすがだな!と。

オンライン講座に申し込むときに、小学校名や2年何組かまで個人情報を提供しなければならなくて、「ちょっと嫌だな」と思ったけれど、受講するまでの設定がクソ面倒臭いけれど、そんなの全部吹っ飛びました。

これを受ければ、算数においては大丈夫だなと感じました。
受ければね。真面目に聞いてくれればね・・・

小2息子の受講態度

しかし、オンライン授業はどんなに素晴らしい内容でも、身につくかどうかは聞く側に大きく委ねられるんですよね・・・

息子を見ていて思いましたよ。
「あぁ、勉強ができない子ってこんな感じなのか」と。

なんていうんだろう・・・思考停止。
思考停止というか、ハナから思考しない。

先生「わかるかな!?」
息子「(速攻)わかんなーい!」

授業も、画面の下の方にカーソルをあてると、講義が何分までで、今は何分まで進んだかがでるんですけど、ずーっとマウスを持って時間のカーソルばっかり見てるのねorz

授業もまともに聞かずに手元にある問題を解くし、もう授業に沿って私がタイミングを見計らってプリントを渡す方がいいかも、とすら思いました。

最後の確認テストも、慣れないマークシート方式&マークするのにマウスクリックが必要とあって、二人羽織り状態でやる羽目に。

もともと息子は私がいると1人で勉強しない子なので、もちろんこのオンライン授業も一緒に見ています(洗濯物を干しながら見る時もあり)。

本当に早く自立して欲しい。
切に願います。

全国統一オンライン講座が必要ない子

全国統一オンライン講座は教科書レベルだし、個人情報を細かく記入することから該当学年しか受講できません。

だから、先取りをしているようなお子には全く必要ないです。
自分で勉強できるお子も全く必要ないし、親塾で出来るお子も必要なし。

息子みたいに、該当学年の教科書レベルで精一杯&親塾不能なお子には、受講させると親としてもちょっとは安心できます。ただ、息子本人が受講してくれれば、の話ですがね。

息子はいつボイコットするか分からないので、できるだけ口出しせずに暖かく見守っていきたい・・・です。既にこめかみがピキピキ音を立てているけれど、なるべく押さえて押さえて・・・

新コロナ休校の果てに小2息子が素直になってきた話前のページ

【小2】スマイルゼミの英語プレミアムを申し込んだ話次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 算数のコト

    計算カードの宿題をやらない小学1年生への対処法

    小学1年生の男の子(息子)に宿題をやらせるのに日々辟易しています。…

  2. 勉強のコト

    考える問題がとにかく嫌いな小3男子

    かつては宿題バトルを繰り広げていた息子も、小学3年生になり、私が何も言…

  3. 勉強のコト

    【小2】スマイルゼミの英語プレミアムを申し込んだ話

    新コロナ一斉休校により、4月からスマイルゼミを導入した我が家。⇒ス…

  4. 算数のコト

    【小学1年生】算数の計算間違いにはパターンがある!?

    小学1年生の息子が計算ドリルを解いたので、マル付けをしていた時のこと。…

  5. 勉強のコト

    チャレンジ1年生の「こくご」をやりたがらない男の子

    息子の強い希望により始めたチャレンジ1年生。一応、4月号はワー…

  6. 勉強のコト

    【小2】勉強は先生以外には教わりたくないらしい

    小学2年生の息子は以前から、私が勉強を教えようとすると嫌がります。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 算数のコト

    【小3】つまずいたかけ算のひっ算をマスターした方法
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学1年生】インフルエンザで学級閉鎖寸前だった模様
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【子連れ金沢旅行記】憧れの加賀屋にお泊り&和倉温泉朝スイーツ
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】毎日の勉強習慣は大事だと改めて思った話
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生男の子の「イヤ!」「ダメ!」にウンザリな日々
PAGE TOP