6,7歳(低学年)のコト

新コロナ休校の果てに小2息子が素直になってきた話

        ※当ブログは広告を掲載しています


早いもので、新コロナ一斉休校からもう2か月が経とうとしています。

もう1日中子供と一緒だから、疲労もストレスもたまる一方ではあるけれど、休校開始直後に比べると、息子との関係が平穏になってきた気がします。

なんかね、こちらからの言い方を気を付けると比較的素直なのです。

とにもかくにも息子には「かわいく」話しかける必要があります。これが物凄く面倒だし、1回ケンカするとどんなに「かわいく」話しかけても、「かわいくして!!!」とギャーギャー言ってくるんですけどね。

2か月間息子とベッタリ生活をしていると、息子がキレるパターンが分かってくるので地雷処理がうまくなってきたのかもしれません。分かっていても、上手く回避できないときもあって、そうするとそりゃもう戦いが始まるわけですが・・・

1番のケンカの原因はやっぱり『勉強』。
学校からの課題をやらせるわけですが、「あー、こりゃ息子がキライなパターンだわ・・・」と思うもののやらせないといけないから回避不能。案の定「あー、息子がフルフルしてきてる・・・こりゃもうキレるわ・・・」と思っていると、エンピツを投げるわ喚くわorz

私的には「写すだけやん・・・」という感想しかないんですけど、息子には難しいんでしょうね。もう知らんわい。こういう時はひたすら耐え凌ぐのみ。

この学校の課題が1番の地雷ポイントですが、後は比較的穏やかです。
息子も私がどうしたら怒るのか分かってきて、できるだけ自分も「かわいく」あろうと努力しているのが伺えるので、できるだけこちらも「かわいく」対応しようと心がけると良い感じ。

スマイルゼミ導入により「テレビを消そうね(怒)!」と「勉強しようね(怒)!」というセリフが激減したのも穏やかに日々が送れる要因かもしれません。

できるだけ息子のやることにとやかく言わず、母子ともにできるだけ穏やかに残りの休校生活を過ごしたいものです(と言っても、いつまで続くかわかりませんが)。

在宅勤務になった父に対する息子の厳しい一言前のページ

【口コミ】やらなきゃ損⁉全国統一オンライン講座は無料なのにスゴい次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    8歳で初めてホールケーキで誕生日を祝った話

    小学2年生の息子、8歳になりました。そんな息子は卵アレルギーだ…

  2. 小学1年生のコト

    小1(6歳)男の子が嘘をつくようになる

    小学校に入学して以来、息子がしょっちゅう嘘をつくようになりました。…

  3. 小学1年生のコト

    小学2年生のクラス替えでクラス数が減るらしい

    息子が通う小学校では、クラス替えは2年に1回です。本来なら小学…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】YouTubeばかり見ていて飽きないのか!?

    小学2年生の息子、この夏休みはテレビ三昧でした。テレビといっても、…

  5. 小学1年生のコト

    「分からない」が口癖の小学2年生

    小学2年生の息子の、ここ最近の口癖は「分かんないー」です。私が…

  6. 小学1年生のコト

    【小1】新コロナ一斉休校で全く勉強しない息子の態度

    とうとう、学校から校庭解放のお知らせメールが届きました!いや・…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 国語のコト

    小1(6歳)自ら漢字の先取り練習をはじめ、思わぬ効果がありました
  2. スイミングのコト

    スイミングの進級テストにまた不合格…対策を考える
  3. 色々なコト(雑記)

    スイミングは理解力が高い方が上達が早いは本当だと思う
  4. 国語のコト

    小学3年生のローマ字学習はスルー
  5. 小学1年生のコト

    小学校のカラーテストは100点が当たり前じゃなかったの?小1のテストが散々な件
PAGE TOP