小学2年生のコト

課題で判明!休校中の授業は家庭にお任せするらしい

        ※当ブログは広告を掲載しています


息子が通っている小学校はとりあえず今月末まで休校です。
なもんで、来週からの課題を貰いに行ってきました。

もうね・・・時間割表を見ただけでグッタリですわ。
どうやら2年生の学習を家庭で進める方針にしたようです。

学校が始まってからも、土曜授業は月2、夏休みは3週間くらいある模様。
おーい、毎週土曜授業せいよ!夏休みはお盆だけでよし!
頼むから学校で学習してくれよ(切実)。

ってことで、ドリルやらプリントやら画用紙をもらってきたわけですが、「国語」「算数」「生活」の他に、「体育」「音楽」「道徳」「図工」も家庭でやらねばならず、休校中の課題は1学期の評価に含まれるそうな。

まぁ、家庭で進めるのが無難といえば無難だけどさ、これこそ学力差がつくわな。合流した時点で上層と下層の差が激しそう。息子はなんやかんやで平均値に落ち着くタイプではあるけれど、私との家庭学習をうまく進められるかどうか・・・

今月末までの学習時間割を眺めたら、算数は「長さ」という単元まで進めるそうで、「えーっ・・・息子は定規なんてまともに使えないよ」なんて思っていたけれど、そうだ!四谷大塚の全国統一オンライン講座でやるからいいんだ!とホッと一安心。

あ・・・カリキュラムを確認したら「長さくらべ」は第8週だ・・・とにもかくにも、四谷大塚様様です。今回のことで「四谷大塚」に恩を感じる親は多いと思う。

四谷大塚の授業を受けているから「算数」はいい。
「国語」の中の漢字はスマイルゼミでちょこちょこ自主的に2年生の漢字を練習しているからいい(スマイルゼミ様様)。
スマイルゼミ小学生講座の詳細はコチラ

問題は「その他」だ。
「体育」は息子の得意科目ではあるけれど、今回出された課題は「なわとび」。息子は縄跳びはあまり好きではない模様。
「音楽」も鍵盤ハーモニカ使って曲の練習をしないといけないし、「道徳」もノートにまとめなきゃならぬ。感想文系は絶対に「おかーさん、なんてかけばいーのー!?」って喚くに決まってる。

来週から大変だ。。。

「おうちにいよう」「ステイホーム」という言葉にイライラする話前のページ

小学2年生の全国統一オンライン講座の受講態度次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学2年生のコト

    小2男子、席替えで女子に囲まれて困惑する

    先日、小学2年生の息子のクラスで席替えがありました。今までの席…

  2. 小学1年生のコト

    小学1年生(7歳)の息子はちょっと神経質

    小学1年生の息子、男の子の割には神経質な気がします。まぁ、男の…

  3. 小学2年生のコト

    【小学2年生】youtubeのゲーム実況ばかり見る

    魔の3か月の休校時に「Fire TV Stick」を買った我が家。…

  4. 小学1年生のコト

    小学1年生の男の子が選んだ「宝物」

    気が付けば7月に突入し、2019年も残り半分となりました。息子…

  5. 小学2年生のコト

    小学2年生に贈る誕生日プレゼントの金額ってどれくらい?

    もうすぐ息子の8歳の誕生日。ではあるものの、プレゼントが決まりませ…

  6. 小学1年生のコト

    本を読まずとも借りるのが好きな6歳(小学1年生)が選んだ本

    息子は図書館に行って本を借りるのが好きです。「借りるのが好き」…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/uduki02/kosokoto.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/widget/ad.php on line 46
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 小学1年生のコト

    新小学1年生(6歳)一人で公園遊びデビューを果たす
  2. 10,11歳(高学年)のコト

    【小5】初めてのはとバスツアーで東京観光
  3. 色々なコト(雑記)

    【小3】コロナ禍の夏休み、もはやただの消化試合
  4. 勉強のコト

    【小3】どうして問題を解くときに問題文を読まないのか
  5. 小学1年生のコト

    小学1年生にお小遣い制度を導入したメリット
PAGE TOP