国語のコト

『ブンブンどりむ』秋の2か月トライアルセットが届いた!

        ※当ブログは広告を掲載しています


『ブンブンどりむ』秋の2か月トライアルセットに申し込んでみました。

『ブンブンどりむ』とは、作文に特化した通信教育なんですけど、作文を通じて総合的な学力を向上できる感じの教材で、キチンとやることができれば相当な力が付くだろうことが想像できます。

以前、無料体験キットを取り寄せまして、中身を確認したところ、それはそれはレベルが高い!!

我が息子には無理だ・・・と思ったものの、1回くらいはレギュラー教材の中身を見てみたかった、息子にやらせてみたかった。そんな時、「秋の2か月トライアルセット」というキャンペーンを発見!

2か月だけの受講で、キャンペーン価格&解約申し込み不要、という手軽さもあり、思いきってポチってみました。
齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」
※締め切りは2019年11月30日

国語のみならず算数や生活も学べちゃう

『ブンブンどりむ』は我が息子にとってはレベルが高い教材ではあるけれど、その教材の中でも何とかできるかも!?と思われるドリルもありました。それが「もんだいかいけつ力ドリル」と「ポッチードリル」。

まず、「もんだいかいけつ力ドリル」。
絵を見て、算数の文章題の問題を作ったり(穴埋め)、自然を観察してまとめた作文の間違い探しをして正しい文章に直したり(穴埋め)する問題があります。

これ、大人の私も「ん?」と考える部分があるし、問題を解く前にある程度の仕込み(実体験)をした方がスムーズで、子供に教材を与えて終わり!という内容ではないけれど、穴埋めがメインなので、本教材よりは取っつきやすいかな、と。

次に「ポッチードリル」。
これは、国語ドリルですね。内容は基礎的なので、息子もなんとかこなせるかな・・・ただ、漢字の部分は教科書対応ではなく学校の進捗と違うから、子供に与えるタイミングは難しいかも。

読み聞かせ絵本もありました

「くまおばさん」は11月号、「サンタ王国」は12月号のものです。

この絵本の凄いところは、後ろの方にその絵本の読み聞かせポイントが書かれていたり、絵の注目ポイントや、子供にこんな質問をしてみましょう、みたいなアドバイスが書かれている部分。

読み聞かせの方法が分からない私のような母親にとって、具体的なアドバイスが書かれているのはありがたい!

全く読み聞かせをしていない今日この頃ではありますが、私もこれを機に、たまには読み聞かせをしてみよかな、と思いました。クリスマスに向けて「サンタ王国」の方から取り組んでみようかな。

国語が壊滅的な息子への取り組ませ方

息子は国語が苦手です。

お喋りなくせに、話にまとまりはないし、日記を書かせると「、」と「。」を正しく使えていないし、1文に同じ言葉を何度も使用する上に、そもそも文章になっていない。先日の聞き取りテストは40点だったし、短文でもちょっと複雑な算数の文章題はお手上げ状態orz

そんな息子に、このハイレベル教材である『ブンブンどりむ』をどう取り入れるか。それが問題です。

とりあえず、息子でも出来そうなものを家庭学習ノートでやらせてみて、ある程度できるようになったら本教材を見せてみようかな。後は、「ポッチードリル」の中の漢字を学校で学習したら、渡してみようと思います。

真っ先に取り入れるべきは、読み聞かせかな。

安い教材ではないので、ある程度、息子に取り組む力がついてからではないと勿体ない!ということで、部分的に取り入れつつ暫くは温存しておきます。
『ブンブンどりむ』無料体験キットプレゼント中

【小学1年生】クラスで誰が頭が良いのか分かるらしい前のページ

雨の三笠公園(記念艦三笠)までドライブの果てに次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    【小3】塾の個人面談で指摘されたコト

    6月の無料体験を経て、7月から通い始めた塾で個人面談がありました。…

  2. 国語のコト

    文章読解が苦手な小学2年生の誤答パターン

    小学2年生の息子は、国語が苦手です。本を「読まない」、字を「書かな…

  3. 国語のコト

    小1(6歳)自ら漢字の先取り練習をはじめ、思わぬ効果がありました

    現在小学1年生の息子は、幼稚園時代から漢字スイッチが入るときがたまにあ…

  4. 算数のコト

    【小1】小学校の先生はやっぱり教育のプロなんだな

    今、小学1年生の息子の学校では、算数の授業で「十の位、一の位」などの勉…

  5. 算数のコト

    さくらんぼ算の教え方を勉強してみたら奥が深かった話

    図書館でこんな本を借りてみました。『小学校6年分の算数が教えられる…

  6. 国語のコト

    小学1年生の漢字を定着させるために漢字単語帳を作ろう

    息子は4月から小学2年生になりました。だけど、新コロナ一斉休校…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. スイミングのコト

    【小2】「失敗は成功のもと」を悟る
  2. 小学1年生のコト

    小学1年生(7歳)算数の授業中に泣く
  3. 8,9歳(中学年)のコト

    小学生の朝の検温を劇的にラクにする非接触体温計を導入
  4. 色々なコト(雑記)

    ファイヤースティック4Kが届いた!いつ解禁しよう
  5. 8,9歳(中学年)のコト

    【小4】小学校のクラブ活動開始
PAGE TOP