色々なコト(雑記)

【小3】来るべき憂鬱な夏休みをどう過ごそうか

もう少しで恐怖で憂鬱な夏休みに突入してしまいます。
今から戦々恐々としております。

コロナ禍なので基本どこにも行けないのですが、そうでなくても子供の為に何かしよう!という気はもともとありません。
もうね、自分の楽しみくらい自分で見つけろ。

夏休みの何が憂鬱かというと、何と言ってもお昼ご飯。
息子は卵アレルギーな上に偏食家なので食事に関することでストレスがたまります。

外食もお店を選ばないといけないし、作ったところで「大丈夫(いらない)」と言って食べやしない。頭が少々悪くても、何でも食べてくれる子ならどんなに良かったか。

そんなストレスが溜まりやすい夏休み。
いかに平穏に過ごすか。
もう、物理的に一緒にいないのがいいです。

とりあえず、塾Aの夏期講習が5日。
夏期講習だけ参加する塾Bが4日。
後はお盆以外は通常通りあるスポーツクラブが週3。

これで少しはマシだろうか・・・
その他にも、眼科と歯科の定期健診には行きたいかな。

夫の夏休みがいつか分からないけれど、夫が休みの日は全面的に押し付けて、間にちょこちょこ緊急事態宣言で休校になったスポーツクラブの振替が数日あるので、適当にいれこめば、少しは離れられるだろう。

夏休みの間に友達と遊ぶことはあるのだろうか。
電話番号の交換すらもしないから連絡の取りようがないし、1人で遊びに行ってくれるとも限らないし、猛暑になったらそもそも公園で遊ぶことなんて出来ない。

となるとやっぱりコレに頼るしかなかろう。

ほぼ1日中youtube&ファミコン三昧になるんだろうな。
でも、それで私にとばっちりがこないなら、もうそれを受け入れるしかあるまい。

夏休み用に『命の母』も買っておかねば。

『命の母ホワイト』じゃなくて、更年期用の『命の母A』にしてみようかな。

【小3】かけ算のひっ算につまずく前のページ

SKY-HIオーディション最終合格者5名を主婦目線で予測してみた次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 色々なコト(雑記)

    ナイスタイミングでヤマハ子供乗せ電動自転車のバッテリーがリコールに!

    我が家はPASKissminiというヤマハの子供乗せ電動自転車を愛用し…

  2. 色々なコト(雑記)

    2020年を振り返って

    2020年は1年中新コロナに振り回されましたが、私自身は久々に穏やかな…

  3. 色々なコト(雑記)

    育児ストレス?で歯の食いしばりが酷い

    以前、歯科検診の時に歯の食いしばりを指摘されました。当時は「えーっ…

  4. 色々なコト(雑記)

    子供が悪いのは親のせい、という風潮止めてほしい

    子供が何かしでかすと「親は何をやっているんだ」みたいなコトってあります…

  5. 色々なコト(雑記)

    子供からの暴言は早めに慣れておいた方がいい

    小学2年生の息子の習い事の付き添いで観覧席にいた時のこと。隣に座っ…

  6. 色々なコト(雑記)

    【小2】コロナ禍の夏休み、3日目でもう限界

    8月1日から夏休みが始まって今日で3日目。もう限界です・・・…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. スイミングのコト

    【小1】スイミングの先生が怖いからクラス変更した話
  2. 育児・教育本のコト

    『国語って子どもにどう教えたらいいの?』を読んで親の国語力のなさに気が付く
  3. 算数のコト

    小学2年生の子供に勉強を教えるとイライラする
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    本を読まずとも借りるのが好きな6歳(小学1年生)が選んだ本
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生の男の子をほめるのはなかなか難しい
PAGE TOP