6,7歳(低学年)のコト

スキャバト男子はお喋りが好きらしい



小学2年生の息子は今、スキャバトにハマっています。

スキャバトの正式名称は『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』というもので、ショッピングセンターに設置されているカードゲームです。

『スーパードラゴンボールヒーローズ』も同時にハマっているのですが、ここ最近は専らスキャバト。幼稚園の頃は『仮面ライダーバトル ガンバライジング』だったのですが、元はどれもこれも同じ。

だがしかし、ゲーム構成は同じでも、そのゲームをやる人種が違うように思います。

スキャバトの場合、息子の後ろに並んでいる子が息子に話しかける確率が高い!大抵、息子よりも年齢が上の男の子なんですけど、後ろからチャチャ入れてきたり、アドバイスしてきたり、自分のカードを「使っていいよ」と差し出してきたり・・・

ただ息子は自分のペースでやりたいタイプなので、ゴチャゴチャ言ってくるお兄ちゃんに対して「ちょっとウルサイ・・・」と呟いています。それが聞こえているのか聞こえていないのか、大抵の子は黙りません。息子が何回も「ちょっとウルサイ・・・」という場合もあれば、意気投合して仲良くなる場合もあります。

私はその光景をジーッと見ているんですけど、息子は意外と年上にも果敢に「ウルサイ」と注意していくタイプなんだな、ということに驚きです。

逆に息子は、やっている子の後ろに並んでいる時は大人しく見ています。もともとシャイボーイなので自ら話しかけることはありません。こんな息子しか見ていないので、他の子の積極的な態度にビックリ。

ただ、このスキャバト・・・9月で運営サービス終了とのこと。
もうね早くカードゲームは卒業した方がいいよ。

1回100円だし、欲しいカードが出てくるわけでもないし、親からするとお金の無駄でしかないわけで。今はお金が手に入ったら、すぐにカードゲームに費やしておりますorz

「お金を貯める」ことが出来るようになるのは何歳からなんだ??
先を見据えてお金を貯めるよりも、目の前のやりたいことにお金を注ぎ込むことに夢中のようです。



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    関係修復不能!?小学1年生男の子と母、ケンカばかりの日々

    この年末年始の長期休みで、息子が可愛くなくなりました。もうね、何か…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)説明が下手すぎる

    「おかあさん、あのねー」と、学校から帰宅早々に息子が珍しく小学…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    負けず嫌いの子供とのゲームはわざと負けるべきか否か

    小学1年生(6歳)の息子、20~30分泣き続けていました。原因は「…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生男子に将来何になりたいか聞いてみた結果

    小学2年生の息子は寝るのが遅い!!毎日23時近くまで起きていますo…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小2男子、お母さんは若くてキレイな方がいいらしい

    小学2年生の息子がお風呂から上がってきて、髪の毛をワシャワシャ拭いてあ…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    新小学1年生(6歳)一人で公園遊びデビューを果たす

    4月に小学校に入学して早1か月超。それに伴い、一人で公園遊びデビュ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    負けず嫌いの子供とのゲームはわざと負けるべきか否か
  2. 国語のコト

    小学1年生で習う「漢字の成り立ち」を刷り込む大作戦
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    新小学1年生が早速宿題をしない…宿題バトル勃発間近か!?
  4. 育児・教育本のコト

    子供の学力は親からの遺伝という真実
  5. その他

    幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気
PAGE TOP