色々なコト(雑記)

コロナ禍により2020年度のPTA活動が休止になりました(喜)

なんと!
2020年度のPTA活動が休止になりました!!

最初は一部の委員会だけは活動するはずだったんですけど、コロナ禍が進んだことにより保護者会が中止となり、その保護者会で決めるはずだった委員会も決められなくなり、結局活動休止となったのです。

いやぁ・・・ナイスジャッジ!!
もうこのままPTA活動休止のままでいいよ。活動再開なんてだれも望んでいないから。望む人がいたら、もうその人たちだけで勝手にやってくれ。

とするとですよ、6年生まで何の委員会に入らずとも卒業できるかもしれない。
まだ委員会をやっていない人全員が卒業対策委員会になる、っていうんだったら逃れられないけど・・・

この活動休止の話を息子と同じクラスの友達のママさんとしていた時のこと。
高学年に上のお子さんがいるけれど、まだ1回も委員会に入ったことがない、と言っていたので、そのママさんが来年逃げ切ることが出来れば、私にも希望があるかもしれない。

息子が通う学校のPTAは、あらかじめ何の委員会に入りたいかのアンケートを取ります。もちろん「委員会に参加しない」という選択肢もあるのですが、理由も書かないといけません。

で、息子の友達ママさんに、このアンケートをどうやって書いているのか聞いてみました。
毎年「参加しない」にチェックして、理由は「仕事」にしているとのこと。仕事が理由にならないことは分かってはいるけれど書いているそうです。

私はいつも「様子見」と書いています。
いっそのこと「やりたくないから」と書いてみたい気もするけれど、悪目立ちしたくないので大人しく「様子見」。

「仕事」と書いても「皆、仕事しているよ」で終わるし、「自分の持病の為」とか書いて詮索されるのもいやだし、仮に本当だとしても「介護」なんて理由はいかにも嘘っぽいもんね。

「様子見」って書いたら何てツッコまれるんだろうw
今後は「コロナの様子見」って書けばいいかな・・・

もうさ、このままPTA活動は自粛からの廃止がいいと思うんですよね。
それか、活動規模をもっともっと縮小して、本当に最低限のことだけする。

結構本部役員の方が頑張って縮小してくれている気がするので、コロナも相まって、暫くはまさに「様子見」の方が得しそうな気もする。それか、まだコロナがうごめいているであろう来年のうちにパパッとやってしまった方がいいかな。

うーむ、これは冬のコロナの活動しだいだな。
小学校自体がP連とかいうのから脱退しないと、小学校単位でのPTA活動を廃止に出来なさそうなので、廃止にしないならかなりの縮小を願うばかりなり。

来年度はどうなるかな・・・

【小2】Eテレの『びじゅチューン!』で楽しくアートに触れる前のページ

勉強嫌いの小2『おばけずかん』の漢字ドリルに興味を示すか?次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 色々なコト(雑記)

    新コロナ対策に余念がない病院(皮膚科)

    都知事による週末外出自粛要請により、若干道行く人が少なくなったような気…

  2. 色々なコト(雑記)

    子連れ金沢旅行で昼ドラ『花嫁のれん』のロケ地を巡る

    2019年の家族旅行・金沢旅行記もこの記事で最後です。⇒今までの旅…

  3. 色々なコト(雑記)

    コロナに似た症状の病気のオンパレード

    コロナ禍、相変わらずですね。1日でも早く終息して欲しいけど、そんな…

  4. 色々なコト(雑記)

    【小3】来るべき憂鬱な夏休みをどう過ごそうか

    もう少しで恐怖で憂鬱な夏休みに突入してしまいます。今から戦々恐々と…

  5. 色々なコト(雑記)

    小学校のPTAが大改革する予感

    キッカケは公立中学の生徒数を検索したことでした。そこからふと、息子…

  6. 色々なコト(雑記)

    戦々恐々の小学校PTA役員決め!新一年生は様子見で情報収集が吉

    小学校といえばPTA。PTAは任意団体だ!という情報が溢れる昨…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    6歳(小1)能登島ガラス工房で吹きガラス体験をする
  2. 育児・教育本のコト

    『受験と進学の新常識』で子供の大学入試について考える
  3. 国語のコト

    国語が苦手な小1男子の文章読解の解き方
  4. 8,9歳(中学年)のコト

    小学3年生の個人面談、当たり障りなく終了
  5. 育児・教育本のコト

    『子どもが自信を失う言葉66』を読んで、頑張ってるな自分と思った話
PAGE TOP