育児・教育本のコト

『小学生男子の育て方』を読んで改めて思ったこと

図書館で『落ち着かない・話を聞けない・マイペースな小学生男子の育て方』という本を借りました。

本当は『男の子は10歳になったら育て方を変えなさい! 反抗期をうまく乗り切る母のコツ』を読みたかったけれど、図書館になかったんですよね。
女の子バージョンの方はあったのに、なーぜー・・・

今回読んだ『小学生男子の育て方』は2018年の本。
書いている松永先生は1957年生まれ。

読んでいて、あまり今の小学生男子とマッチしないかもな・・・というのが率直な感想です。

「小学生のうちは友達と沢山外で遊ぶのが重要」。
これがこの本の柱だけど、そもそもにして外遊びしている小学生は昔に比べたら少ない。
仮に外遊びをしたとしても、スマホだのスイッチだの持ってくる子がいて、外でもデジタル機器を見ていることもある。

ゲームやyoutubeを制限していた家庭も新型コロナ長期休校がキッカケで解禁したり、長時間見ざるを得ない状況になってしまって今に至る・・・みたいなこともあるだろうし、イマドキの小学生男子が外遊びを率先してやりたいか、というとそうでもないわけで。

さらに、松永先生の自身が「自分が小学生の時はこうだったから大丈夫」というフレーズもよくあるけれど、結局は松永先生は地頭がいいんですよ。
「小学生の時は全く勉強しなかったけど、やる気スイッチが入ったら1番の高校に合格した」とか、小学生時代のエピソードを読んでると機転が利くしコミュニケーション力も高そうだし、元のスペックが高い。

つまり、『小学生男子の育て方』が令和時代の小学生男子全般に当てはまるかといわれると・・・微妙。
少なくとも、地頭があまりよくない息子には当てはまらないかな。。。

ただ一つ、なるほどなと思ったのがコレ。
「テレビ、ゲームには制限が必要」
もっとザックリ言うと「テレビ、ゲームをやりすぎるとバカになる」。

私、「バカだからyoutubeやゲームをやりすぎる」と思っていたんですよ。
読書や工作などなどyoutubeやゲーム以外に色々やりたいことがあるだろうに、そういうことをしいたがらない子が暇すぎるからyoutubeを見たりゲームをやるんだと思っていました。

だけど、「一般に、スマホやゲームをある程度の時間やると、その前に学習したことが何であったか、よくわからなくなるか、きれいさっぱり忘れてしまう傾向があります。」という一文を読んで衝撃を受けました。

息子は、その日にやるべき勉強をしてからyoutubeやゲームタイムに突入するのですが、勉強したことがきれいさっぱり忘れてしまうのかorz
だから息子は何回教えても「わかんない星人」なんだな。
妙に納得。

『地頭が悪い小学生男子の育て方』という本があったらいいのにな。

小学生になって写真を撮る頻度が激減した話前のページ

コロナ禍での国立科学博物館は制限が多い次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 育児・教育本のコト

    『思春期男子の育て方』で数年後の息子を学ぶ

    男の子のターニングポイントは10歳。既に8歳8か月の息子、後、1年…

  2. 育児・教育本のコト

    小学1年生(6歳)の男の子の集中力を高めるには

    『ちゃんと集中できる子の脳は10歳までに決まる』という本を読んでみまし…

  3. 育児・教育本のコト

    『子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」』で新たな視点に気づく

    『子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」』という本を図書館で借り…

  4. 育児・教育本のコト

    『国語が得意科目になる「印つけ」読解法』を読んで

    私自身、「国語」が苦手でした。『作者の意図を答えなさい』という…

  5. 育児・教育本のコト

    『受験と進学の新常識』で子供の大学入試について考える

    図書館で予約してから半年。やっとこさ順番が回ってきた『受験と進学の…

  6. 育児・教育本のコト

    『小学校最後の3年間で本当に教えたいこと』は生きる力

    現在、小学3年生の息子。来年からはいよいよ高学年に足を突っ込みます…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    家庭学習ノートは何年生になったら自分で作成できるのか
  2. スイミングのコト

    【小3】進級でやる気上昇!スイミングスクールの回数を増やす
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校のイベントが凄い!無料の科学実験教室で「飛ぶ」を学ぶ
  4. スイミングのコト

    【小2】スイミングスクールの進級テストにやっと合格
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    今更アルミホイル玉の作成にハマる小学2年生
PAGE TOP