国語のコト

勉強嫌いの小2『おばけずかん』の漢字ドリルに興味を示すか?



小学2年生の息子は、勉強が嫌いだし、本も読みません。

ただ、学校では図書の時間が設けられているので、その時に何かしらの本を借りてきます。本を読まない息子が比較的好んで借りてくるシリーズが『おばけずかん』です。

そして先日、あまりにも本を読まない息子を見かねた夫が息子を本屋に連れていき、息子に本を買ってあげたそうなのですが、その時に息子が選んだ本も『おばけずかん』でした。

その本の帯を何気なく見たら、『おばけずかん』の漢字ドリルが紹介されていたのです。
へー、この漢字ドリルなら勉強嫌いな息子もやってくれるかもしれない!と思って早速注文してみました。

が、この漢字ドリル、どうやら小学1年生しかなさそう。
まぁ1年生の漢字の復習も大事だし、と買ってみました。

ネットで注文したので、中身がどんなものか分からなかったのですが、本を読まない息子にはなかなかいいかもしれない内容でした。

漢字を書いたり読んだりする問題は極めて少ないです。
が、その分、1題1題読ませる分量が多いのです。

↓こんな感じ

1つ1つ、おばけについて解説めいた文章が書かれていて、その合間に漢字を練習する風味なので、『おばけずかん』に興味のある息子なら読むかもしれない。ついでに漢字の練習をするかもしれない。

手元に届いたので、早速息子に見せてみたところ、そこそこ喜んでいたけれど、「やってみよう!」という気には今のところならないみたいですorz

まぁ、学校でも自主勉強の時間というのがあるらしく、その時に自分でドリルを持って行ってもいいみたいなので、その時に持って行ってやってくれたらいいんじゃないかな、と思っています。

1年生の漢字だから、勉強嫌いの息子でも簡単に出来るだろうし(出来るよね・・・)、ついでに文章を読んで読む習慣がつけば万々歳だし、全部習得済みだからどのページからやっても無問題だし、いいんでないかな、と。

是非とも小学2年生の漢字ドリルも発売してもらいたいものです。
『おばけずかん』シリーズを楽天でチェック



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 国語のコト

    国語が苦手な小1男子の文章読解の解き方

    小学1年生(6歳)の息子の宿題以外の勉強は、専ら「家庭学習ノート」とな…

  2. 国語のコト

    小学1年生で習う漢字は知識がないと難しい

    小学1年生で習う漢字は80文字。たった80文字ではあるけれど、これ…

  3. 勉強のコト

    勉強が定着せず、実生活と連動できない小学1年生

    息子はなかなか勉強が定着しません。できた!と思ったら、数日後に…

  4. 算数のコト

    リラックマの「たしざん・ひきざん」ドリルでやる気UPの小学1年生

    6歳(小1)の息子はリラックマが大好き。国語の授業で自分の宝物とし…

  5. 算数のコト

    小1算数のレベルアップを図る!Z会グレードアップ問題集を投入

    色々な学習系blogを読んだ結果、結局のところ学力向上の為に利用する問…

  6. 国語のコト

    最初が肝心!?『なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳』でジックリひらがなを学ぶ

    10連休という長すぎるGWがやっと終わり、今日から小学校でも宿題が始ま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小2(8歳)男子、お金を貰うとすぐに無駄遣いをする
  2. 算数のコト

    算数は暗記?いくつといくつの一覧表の宿題に若干の疑問
  3. 国語のコト

    【小2】何回やっても漢字が覚えられない
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【子連れ金沢旅行記】和倉昭和博物館とおもちゃ館で昔を学ぶ
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    スマホゲームにハマる6歳児(新小1)
PAGE TOP