国語のコト

本を読まない子供におすすめの小1漢字ドリル

小学2年生の息子は、本を殆ど読みません。
いや、本なんておこがましい・・・文字を読みません。

もうね、音読の宿題は諦めました。
2年生になってから音読の宿題はほぼほぼやっていません。

そんな息子に、なんとか文字を読んでもらおうと日々悪銭苦闘しております。
通塾効果により少しずつ日々の学習習慣はつきつつあるので、毎日ドリルをやることはなんとなく出来ています。

そこで、短いながらも文章読解で文字を読んだり、算数の文章題で文字を読んだりしているのですが、もうイヤイヤなのが分かるorz

だって、答えがトンチンカンなんだもん。
文を読んでないんだろうな、読んでも理解できないんだろうな、というのが手に取るようにわかります。

まぁ、今は文字を読む練習と思って生暖かい目で見ているのですが、そんな息子が嬉々として文字を読むドリルがあります。それがコレ。

『おばけずかん』の漢字ドリルです。
買ってから暫くは放置していました。

息子が少しずつ学習習慣がついてきて、ちょっと余力がでてきたところに1日1枚ずつやらせてみることにしたのです。

漢字は小学1年生のものなので、漢字が苦手な小学2年生の息子でもとっつきやすく、もともと『おばけずかん』シリーズの本は好きなのもあって(学校の図書の時間に読んでいるらしい)、なんとか1冊終わらせることができました。

我が家は、毎日息子が取り組む課題を私が机の上に置いておきます。
学校や遊びから帰ってくると、まず「今日は何のおばけだろう?」と漢字ドリルのチェックをしているのです。

『おばけずかん』の漢字ドリルは上のリンク記事を見ていただければ分かりますが、漢字の読み書き自体は少ないけれど、漢字ドリルにしては文字を読む量が多い!

両面読めば、息子が毎日取り組んでいる『朝5分ドリル』よりも読む文字数は多いです。

『おばけずかん』の漢字ドリルを1冊やり遂げた息子は「あー、面白かった!」って言ったんですよ。勉強も、漢字も、文字を読むことも好きじゃない息子が!!

このドリル、小学1年生の漢字しかないのが残念。
同じおばけでいいから、是非とも小学2年生の漢字ドリルも発売してほしい。

あまり本を読みたがらないお子にオススメの漢字ドリルです。

もうすぐ3年生になるのが信じられない小2男子前のページ

時間ギリギリで行動する小学2年生次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 国語のコト

    【小3】国語が超絶苦手な男子が少しずつ出来るようになってきた理由

    現在、小学3年生の息子は国語が苦手です。そもそも「男」という生き物…

  2. 勉強のコト

    【小2】先取り学習はしようと思ってできるものではない

    子供の頭の良し悪しは、小学校低学年で分かるものですね・・・小学2年…

  3. 算数のコト

    思考力の前に公文の足し算引き算ドリルで基礎固め

    私は学習ドリルを買うのが好きです。息子の学力を向上させるにはど…

  4. 勉強のコト

    チャレンジ1年生の「こくご」をやりたがらない男の子

    息子の強い希望により始めたチャレンジ1年生。一応、4月号はワー…

  5. 勉強のコト

    四谷大塚の無料オンライン講座に申し込んでみた

    なんと!四谷大塚が『全国統一オンライン講座』を緊急開校するそうです。…

  6. 算数のコト

    【小1】文章を読む時に背景が思い浮かばない

    小学1年生の息子は国語がやや苦手です。息子なりに少しずつ成長は…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 勉強のコト

    チャレンジのポイントでスパイグラスをGETだぜ!
  2. 国語のコト

    小学3年生のローマ字学習はスルー
  3. 国語のコト

    小1(6歳)自ら漢字の先取り練習をはじめ、思わぬ効果がありました
  4. 勉強のコト

    【小2】スマイルゼミの英語プレミアムを申し込んだ話
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    恥ずかしいという気持ちが出てきた6歳(小1)男の子
PAGE TOP