勉強のコト

個別指導塾に通くことになった小学2年生



小学2年生の息子、個別指導塾に通塾することになりました。
夏期講習で行ってみた塾でそのままお世話になることに。
【関連記事】小学2年生(7歳)塾の個別指導の体験に行く
【関連記事】小学2年生(7歳)塾の個別指導に耐えられるのか

夏期講習はかなりお得だったけれど、ちゃんとした通塾となるとお高いです・・・が、意外にも息子と夫が通塾にノリノリなんだなぁ、これが。

他の個別塾と比較してもいいし、小学館アカデミーとか集団塾なんかも検討したいな、と思っていたんですけどね。

息子自身が集団塾より個別塾の方がいいと言っていました。
理由としては、周りがザワついているのが嫌なんだとか。これは、同じ教室で同じ授業を受けているクラスメイトが喋っているのが嫌、ということであって、例えば、個別指導専用の教室で、周りの先生と生徒が話していることはいいらしい。

まぁ、私自身も、息子は集団より個別かな、とは思っていた。
学校と同じような授業を聞く集団塾だと集中力もないだろうし、授業レベルと息子のレベルが乖離しているとお金の無駄になっちゃうし。
その点、個別だと息子のレベルや進捗状況に合わせてくれるし、2対1の個別ではあるけれど、息子から見ると先生と自分だけの空間だから集中して取り組んでくれるかなとも思うわけで。

本当だったらさ、小学2年生から塾って必要ないと思うんですよ。
学校の授業を聞いて理解して、宿題をやれば最低限はオッケーじゃないですか。プラスアルファをスマイルゼミをやったり、親塾でドリルなんかをやらせればいいじゃないですか。塾に払うお金を、例えば英語とかスポーツとか、他のことに回せるじゃないですか。
スマイルゼミ関連記事はコチラ

だーけーどーさー。

現実はそうもいかない。
学校レベルの勉強内容もままならず、親が勉強を教えようとすると発狂。間違いを指摘するや否や「自分のやり方でやるの!!」と聞く耳持たない。

そんな子にはさ、他人の力を借りるしかないわけで。
そうして望んだ夏期講習で、たまたま担当してくださった先生のことが息子は好きになり、塾に行くことが楽しくなり、結果として入塾することになったのです。

幸いにも、入塾後も夏期講習の時の先生が担当になり、息子も今からウキウキです。
息子はイケメン好きなんですけど、この先生、イケメンなんですわ。息子が言うには教え方も上手で優しいらしい。

息子には(何かの育児本で読んだのがキッカケなんですけど)家族以外のメンター的存在を見つけてほしいなと以前から思っていたので、まさにこの先生はメンター第1号です。多分、この先生の言うことなら聞く耳もってくれるかな。

家では絶対取り組んでくれないであろう国語の文章題をやってもらえるし、算数も息子の苦手なところを潰してもらうようにお願いしているので、とりあえず「学習習慣を身に着ける」「基礎の定着を図る」という目的で通塾してみることになりました。

超基礎の基礎の基礎部分は、私が家庭学習ノートで固めていけたらいいなと思います。
小学2年生の家庭学習ノート(漢字編)
小学1年生の家庭学習ノート

ちなみに、私は息子の学習面にかなりの危機を感じているけれど、夫的には「あんなもんだと思うよ」だって・・・



【小2】漢字の書き順がメチャクチャな子が少しマシになってきた…かも前のページ

【小2】寝転がってテレビを見ない子供次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 国語のコト

    漢字の書き順がメチャクチャな小学1年生をどう導くか

    小学1年生の息子の漢字の書き取りを眺めていたら、それはそれは酷い状態で…

  2. 勉強のコト

    【小2】問題の間違いを受け入れるようになってきた

    息子は解いた問題にバツをされるのが嫌いでした。小学1年生の時は…

  3. 国語のコト

    『ブンブンどりむ』秋の2か月トライアルセットが届いた!

    『ブンブンどりむ』秋の2か月トライアルセットに申し込んでみました。…

  4. 算数のコト

    思考力の前に公文の足し算引き算ドリルで基礎固め

    私は学習ドリルを買うのが好きです。息子の学力を向上させるにはど…

  5. 国語のコト

    国語が苦手な小1男子の文章読解の解き方

    小学1年生(6歳)の息子の宿題以外の勉強は、専ら「家庭学習ノート」とな…

  6. 国語のコト

    最初が肝心!?『なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳』でジックリひらがなを学ぶ

    10連休という長すぎるGWがやっと終わり、今日から小学校でも宿題が始ま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 育児用品のコト

    【小学1年生】キッズ携帯とGPSBoT、買うならどっちがいいか考える
  2. 勉強のコト

    小学1年生の夏休みの宿題と勉強計画
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】ラブレターらしき消しゴムを拾ってきた話
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    『はたらく細胞BLACK』で小2男子に性教育!?
  5. 国語のコト

    小学1年生で習う漢字は知識がないと難しい
PAGE TOP