6,7歳(低学年)のコト

6歳(新小1)の息子と料理をしてみた

6歳(新小1)の息子は、年長さんの時から料理をしたがっていました。
ごくごくたまに野菜や果物を切らせてみた時もあったけど、その手つきと言ったら危なっかしくて見ちゃおれん・・・

ということで、
私「小学生のお兄ちゃんになったら料理しようね
と問題を先送りにしていました。

で、とうとう小学生のお兄ちゃんになったので、息子専用の包丁を用意し、一緒にカレーライスを作ってみることに。

子供用包丁はマックキッズキッチンナイフ

息子に用意した子供用の包丁はコレ。
マック キッズキッチンナイフ イエロー

色々調べてみた結果、この包丁が安全でいいだろうということで。
包丁の切れ味は大人用と変わらないものの、細部に子供用のこだわりが見られます。

危ないところは丸みを帯びている!!
ジャガイモの芽は取れないけどね。

ここが尖っていないだけで親としても一安心。

実際に持ってみるとこんな感じ。

この「くぼみ」があることで「力が入れやすく作業しやすい」そうなのですが、我が息子はこのくぼみ付近に指は近づけていませんでした。

刃の部分には線が引いてあるので、「ここを触ったら指が切れるから気を付けてね」と指示もしやすいのでオススメです。

6歳男の子と料理した感想

相変わらず危なっかしい手つきです。

私「ネコの手だよ!
と何回も言って実際に見せているにも関わらず、ネコの手をしませんからね・・・

私「くれぐれも指を切らないように気を付けてね
としつこく、しつこく言い続けました。

息子には、ニンジンとジャガイモの皮を皮むき器で剥いてもらい、私が切りやすい状態に切った後に一口大に切ってもらったのですが、とにかく褒めてアピールが凄い・・・

褒めましたけどね。。。

玉ねぎは切りにくいから私が切ったのですが、
息子「ウチがやる!!
という意欲は凄まじかった。

その後、肉や野菜を炒めてもらったのですが、指が鍋に触れたのか熱がって水で冷やして、もう料理は良くなったのかフェイドアウトして自分のやりたい遊びに移行しておりましたorz

息子「お母さんが忙しい時はウチが料理するね♪
なんて言ってくれていますが、果たして実現する時はくるのだろうか。

今度はお味噌汁を一緒に作ってみたいと思います。

小学校の入学式で履く靴は普通のスニーカーにしました前のページ

小学校という新しい環境にも動じない6歳児(新小1)次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学1年生のコト

    小学生はいつから一人で自転車で出掛けるか観察してみた

    幼稚園児までは、どこへ行くのもお母さんと一緒状態だった子供も、小学生に…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(6歳)男の子、セミ取りに興味を示す

    息子はビビリです。自分で「ウチ、怖がり屋さんだから」と言うくらいビ…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生の男の子、友達関係に悩む

    息子は最近、友達関係に悩んでいる様です。つい最近まで楽しく行っ…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)足を痛がるのは成長痛なのか?

    ちょっと前から息子が「足が痛い」と言うようになりました。最初は…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小1(6歳)と映画館の1番前の席で『ミュウツーの逆襲エボリューション』をみた感想

    息子がどうしても『ミュウツーの逆襲エボリューション』が見たい!というの…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】『鬼滅の刃』『進撃の巨人』がなぜブームなのか理解不能

    今、空前の『鬼滅の刃』ブームですね。正直なところ、私はこのブームは…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 小学1年生のコト

    6歳(小1)と子連れ金沢旅行、2泊3日のスケジュール
  2. 算数のコト

    お金を数えて「おおきいかず」と「位」のお勉強をしよう
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校の夏休みは9月下旬に3週間くらいでいい
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生1学期の個人面談が育児相談になってしまった話
  5. 国語のコト

    【小3】国語の文章読解ドリルで社会の先取り大作戦!
PAGE TOP