勉強のコト

チャレンジのポイントでスパイグラスをGETだぜ!



現在小学2年生の息子は、1年生の頃に4か月ほどチャレンジをやっていました。

当時、ワークはやらなかったものの、プレゼント欲しさに赤ペン先生だけは何とか提出していました。息子本人は96ポイントでもらえる「立体迷路マジカルカプセル」が欲しかったようです。

こんな感じのやつ。

志半ばで退会し、貯まったポイントは44。
もしかしたらまたチャレンジを再開するかもしれないし・・・と放置していたのですが、最近、息子が本棚から努力賞ポイントカタログを見つけ出し「スパイグラスとミニクリーナーが欲しい!」と言ってきたので申し込むことに。

申し込んで比較的すぐに到着しました。
本人、誕生日が近いこともあって「プレゼントだ!」と大喜び。

スパイグラスのメインはイヤホン。

メガネをかけて、イヤホンを耳に当て、ダイヤルを回すと声が聞こえやすくなります。
というか、息子が大声でギャーギャー騒ぐと鼓膜が破れそうで怖い・・・遠くの声を拾うのに役立つそうです。

音量調整ダイヤルをちゃんと切っておかないとすぐに電池が消耗してしまうとのことで、息子にはくれぐれも切るように指導したものの、もはや飽きている模様orz

まぁ、そんなもんだよね。
イヤホンのコードも扱いが雑だと切れちゃいそうだし、どのみちこれは短命なオモチャであろう。

ミニクリーナーは消しゴムのカスを掃除してくれます。
息子はわざわざテーブルに鉛筆で落書きをしてから消しゴムで消してクリーナーで遊んでいました。わざわざ鉛筆で書く必要ないよね??

これ、面白いけど音がうるさい。
ドゥルルルルー!ってうるさい。

これがあると遊んで勉強にならなさそうなので本棚に置いたら、息子は既に存在を忘れている模様orz
進研ゼミ小学講座

ま、こんなもんだよね。
そういや、今息子がやっているスマイルゼミはこういうのはないな。
スマイルゼミ

チャレンジ関連記事はコチラ
スマイルゼミ関連記事はコチラ



やるべきことを後回しにする小学生2年生への対応模索中前のページ

レジ袋有料化でコンビニが不便で嫌になる次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    チャレンジ1年生の「こくご」をやりたがらない男の子

    息子の強い希望により始めたチャレンジ1年生。一応、4月号はワー…

  2. 国語のコト

    小学1年生で習う漢字は知識がないと難しい

    小学1年生で習う漢字は80文字。たった80文字ではあるけれど、これ…

  3. 勉強のコト

    勉強習慣は低学年のうちに身に着けておくべきは本当かも

    小学2年生の息子は、勉強があまり好きではない。だけど、ここ最近はや…

  4. 勉強のコト

    個別指導塾に通くことになった小学2年生

    小学2年生の息子、個別指導塾に通塾することになりました。夏期講習で…

  5. 国語のコト

    作文に特化した通信講座『ブンブンどりむ』の無料体験キットを見た感想

    『ブンブンどりむ』という、作文に特化した通信講座をご存じでしょうか?…

  6. 勉強のコト

    【小2】子供だけでスマイルゼミの学習を進めたらこうなる

    スマイルゼミを初めて早1週間が経ちました。この1週間の息子はこんな…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 学用品のコト

    小学3年生に向けてランドセルにつける縦笛ケースを購入
  2. 国語のコト

    【小2】休校中の漢字学習のスピードが速くて覚えられない
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校という新しい環境にも動じない6歳児(新小1)
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    6歳(小1)小学校の走り方教室に参加する
  5. 色々なコト(雑記)

    新コロナ休校延長を見越して自宅のWi-Fi環境を整備
PAGE TOP