色々なコト(雑記)

戦々恐々の小学校PTA役員決め!新一年生は様子見で情報収集が吉

小学校といえばPTA。

PTAは任意団体だ!という情報が溢れる昨今ではあるけれど、息子が通う小学校のPTAは入学と同時に自動加入・・・

先日、初の保護者会がありまして、無事に役員(委員会)が決まりました。

PTA役員決めの第1段階はアンケート

我が小学校では、保護者会の前に役員決めのアンケートがあります。

第3希望まで欄があり(委員会の数は4つ)、その他に「参加しません」という欄が理由欄とともにあるので、どこかにチェックをして提出をします。

それをもとに、本部役員の方が各クラスを回ってアンケートの結果に基づき、役員をチャチャーっと決める、というシステムでした。

PTA役員決め新一年生は様子見

どうせ1回はやらねばならぬなら「早めにやっておいた方がいい」というのは一般的ですよね。

だけど、1人目ママの私は1年間は「参加しません」にチェックをして様子見することにしました。理由は「一身上の都合」と曖昧に書いておきました。どうせ何を書いても関係ないんだし、下手に「介護がー」とか「通院がー」とか書いてこちらの情報を学校側に開示したくないので。

1年生だったら立候補する人が多数いるだろうし、2人目以降ママが多そうだし、とりあえず最初の1年間は小学校でどういう行事があって、各委員はどういう仕事内容なのかを観察しようと決めました。

できれば子供が2年生から4年生の間で終わらせたい・・・

PTA役員について情報収集

PTA役員アンケートには各委員会の仕事内容が書いてはいるけれど、詳細は分からないんですよね。こういう情報収集は、やっぱりママさんネットワークが1番!

とりあえず他学校の先輩ママの友達に聞いてみたところ、「校外」は比較的ラクで、「広報」は大変だ、というのがセオリーらしい。

実際、保護者会での様子を見るに、「広報」は希望する人がかなり少なく、「校外」が圧倒的に人気でした。

来年度に向けて、自校の先輩ママさんにリサーチ!
幼稚園の課外授業(小学生の部)に行ったときに、同じ小学校の先輩ママさん達がいたので、ここぞとばかりに色々教えてもらうことに。

まぁ、セオリー通りなのですが、アンケート用紙への書き方のコツとか、この委員をやると本部役員候補として目を付けられる、などなど本当に貴重な情報をGETすることができ、ありがたい!

また、委員会をやらない保護者は全員何かしらの「お手伝い係」をやらないといけないのですが、これまた選択肢が4つあってどれがいいのか分からなかったので教えてもらいました。おかげ様で、アンケート用紙に自信を持ってコレ!と丸印を付けて提出できます。

こんな感じで今年は何もやらずに事なきを得ましたが、来年度以降はどうなることやら・・・

小学校に1人で初登校する一年生前のページ

幼稚園の先生にランドセル姿を見せに行ってきた新1年生次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 色々なコト(雑記)

    小学2年生の子供にイライラしない3つの方法

    子供が1日中家にいるとイライラします。特に夏休みは暑いのも相まって…

  2. 色々なコト(雑記)

    小学1年生の夏休みが終わって母は朝顔ロス状態

    小学1年生の息子の夏休み間近のある日、朝顔が我が家にやってきました。…

  3. 色々なコト(雑記)

    『命の母ホワイト』で子育て中のイライラを解消できるのか?

    『命の母ホワイト』を買ってみました。そう、育児中のイライラを少しで…

  4. 色々なコト(雑記)

    歯科医が香水をつけるってあり得ない!と思った話

    私、今度、親知らずを抜くことになりました。以前から行きつけの歯科医…

  5. 色々なコト(雑記)

    咳喘息が治らない原因は新コロナ休校ストレス…かも

    もう4月も中旬になってしまいました。GW明けから学校再開するのでし…

  6. 色々なコト(雑記)

    久々の自分へのご褒美に『リファエスカラットレイ』を買ってみた

    久々に自分の為の贅沢品を買ってみました。クリスマスプレゼントと…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校という新しい環境にも動じない6歳児(新小1)
  2. 育児・教育本のコト

    『受験と進学の新常識』で子供の大学入試について考える
  3. 妊娠・出産のコト

    胎児の体重の増え方と妊婦の体重の増え方
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    母VS小2息子、取っ組み合いの喧嘩勃発
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生と福島旅行でスパリゾートハワイアンズへ
PAGE TOP