8,9歳(中学年)のコト

小学3年生男子、オモチャの破壊!?分解!?ブーム到来

小学3年生の息子の最近のブームはオモチャの破壊のような分解です。
キッカケは何だろう・・・ベイブレードを改造しようとして、その材料を得るために分解と言う名の破壊を始めたように思います。

そして、ドライバーでネジを外して、中の部品を取り出すこと自体にも興味を持ったのだと思います。

まず最初の犠牲者はコチラ。

これはアンパンマンのミュージックショーというピアノでした。
3歳の誕生日にあげたものです。
【関連記事】3歳の誕生日はアンパンマン三昧!!

買ったはいいけど、まともに弾くことは無かったですね・・・
自動演奏モードの曲に合わせてキーをバンバン叩いていたのはマシな方。
そのうち、イスをペンチでベキベキに破壊し、ピアノ自体は高いところにかけてあるリュックを取る時の踏み台にされ、仕舞には電池を入れても音が鳴らなくなり、オブジェと化しておりました。

もともと捨てたいなと思っていたものだったので、分解して小さくなったから良かったかも。
コードとコードをセロテープでくっつけて、電池もくっつけたら音が鳴る!と思ったようです。
当然のことながら実験は失敗でしたけどね・・・

次の犠牲者はコチラ。

いつだったかのお正月に、夫側のおじいちゃんに買ってもらった、ポケモンのクレーンゲームです。

これは、息子が時間がない中で適当に選んだもので、私自身もこれはすぐに飽きるだろうし大きいオモチャは嵩張るから嫌だな・・・と思っていたものです。

たまに思い出したかの様に遊んでいましたが、使用頻度は少なかったな。
これもそろそろ捨てたかったので丁度いいっちゃ丁度いい。

息子は透明のアクリル板が欲しかったようです。
アクリル板にノリとボタンを付けて遊んでいました。

まだまだ犠牲者はいます。

100円ショップで買った、光る刀なんですけど、光ったところは見たことがありません。多分、最初から壊れていた模様。
これを分解した時は「バネない?」と言っていたので、バネを求めて破壊したと思われます。

このほかにも、100円ショップで買ったライトも破壊していました。
最近の息子は、常に何か分解できるものはないか物色しています。

一応、分別はあるようで、自分のいらないオモチャや小物を分解しているのですが、息子が買ってもらったもので息子がいらないものでも高いものは壊さないようには忠告しておきました。

分解行為に伴い、ハサミやカッターも使うので、刃がボロボロ。
二次被害が困ります。
早く分解と言う名の破壊ブームが去りますように。

小学3年生男子の本音が分かる!?自己紹介カード前のページ

【小3】個別塾を辞めて転塾を考える次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】スマホの待ち受け画面は子供(自分)の写真にしてもらいたいタイプ

    私、結構前からスマホの待ち受け画面に息子の写真を使うのはやめました。…

  2. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】習い事に1人で行こう!母は送迎を卒業できるか…

    「3年生になったら1人で習い事(スポーツスクール)に行く」と、息子と約…

  3. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】子供がいると邪魔されて、ゆっくりテレビが見れない話

    小学3年生の息子、就寝時間が遅いです。今は学校が始まったから、私の…

  4. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】初めて友達の家に電話をかける

    3年生になってからというもの、放課後遊びをしなくなった息子。以前は…

  5. 8,9歳(中学年)のコト

    中間反抗期のはじまりか?イライラする小学3年生

    我が息子は、身内には特に自己主張が強いので、親からすると常にイヤイヤ期…

  6. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】運動会でのリレーの補欠は無駄?

    小学3年生の息子、今年は紅白リレーの補欠に選ばれました。息子的には…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 国語のコト

    漢字の書き順がメチャクチャな小学1年生をどう導くか
  2. 算数のコト

    小学2年生、直角が理解できない
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】ゲーム機の買い時は何歳?
  4. 0.1.2歳のコト

    2歳3歳のイヤイヤ期に少しでもイライラしない対処法
  5. 育児・教育本のコト

    『「学力」の経済学』を読んで客観的で効率的な教育をしよう
PAGE TOP