スイミングのコト

スイミングの進級テストにまた不合格…対策を考える



6歳(小1)の息子、スイミングで全然進級できませんorz

年長の8月から本格的にスイミングスクールに通い始め、出だしは絶好調でした。
⇒短期教室から入会した為、いきなり飛び級入会(下から2番目のクラス)
⇒テスト月に入会したため1か月で進級テストに合格(テストは2か月に1回)
⇒入会2か月目で、幼稚園児プレ育成クラス的なものに誘われる
詳細はこちらのブログへ

ただ、ここから挫折がはじまるのです・・・
⇒在籍中の下から3番目のクラスから全然進級できない
⇒小学生の育成クラスに誘われず
⇒今度こそ受かると思った進級テストでまた落ちる(イマココ)

どうして進級テストに合格しないのか?

3月末で幼稚園児プレ育成クラスが終了したため、4月から一般クラスの練習日を日曜日の週1から、水・日曜日の週2に増やしました。丁度、夫が休みの日にレッスンがあるので、送迎や付き添いは夫です。

その夫の話によると、コーチは息子の泳ぎを見て「ウンウン」と頷くだけでほぼノータッチ。

テストの日も、息子の泳ぎを見て頷き、息子に手で「マル」サインをしていたそうで、夫は合格を確信したようです。息子も合格したと思い込んでいた風で、遊びタイムの時に大層はしゃいでいたようです。

結果、不合格・・・

夫「あれで不合格じゃ、どうしていいかワカラン
夫が言うには、息子はそれはそれはキレイに上手に泳いでいたそうな。

***(追記)***
夫の確信は正しかった。
まさかの不合格が間違いでした。


***(追記ここまで)***

進級テスト不合格の原因を探る

息子は、水・日曜日が練習日ではあるものの、日曜日の練習を火曜日に振り替えたのです。本来なら最終練習日の日曜日が進級テストだったんですけど、振り替えたことにより最終練習日(テスト日)が水曜日になりました。

火曜日は私が付き添ったんですけど、他の小学校だかなんだかで行事があった都合上、練習に参加していたお子がとてつもなく少なく、息子のクラスはなんと2人でした!!

だから、ほぼ個人レッスン並みに指導してもらえたのです。
テスト前日に、こりゃラッキーだわ♪と。

で、火曜日のコーチに「バタ足が弱い」と言われたそうです。
※今までのコーチには言われたことあるのかな??

そして、今回進級テストに合格したお子が出来ていて、上手に泳げている(ように見える)息子が出来なかったところは何処か?と夫に聞いてみたところ、規定の距離を泳ぐ前に1回顔をあげてしまったそうな。

息子が現在在籍しているクラスは息継ぎなしクロール。
つまり、バタ足が弱いから規定の距離を泳ぐ前に息が切れて顔をあげたことが原因で不合格になったのではないか?という結論に至りました。

もう、これ以上の原因は分かりません。
夫は、別の子と間違えたんじゃないの?と言っているくらいです(親バカか?)。

普段の練習では泳ぎきっているんだけどな・・・
普段の練習も考慮するはずなんだけどな・・・

対策を考える

今の日曜クラスになって丸8か月。

息子のスイミングスクールは、なかなか進級しないことで有名だけど(1番下のクラスを2年かけて合格したという話もよく聞く)、さすがにこれはどうかと思う。

コーチが息子の泳ぎを見て頷いていて指導を殆どしてくれないのに不合格の連続。
親としてはここら辺がモヤモヤポイントだったりします。

不合格なら指導して!
指導しないなら合格させて!
と。

ただでさえ日曜クラスは4月からグッと人数が増えてイモ洗い状態(20人前後)になってしまったし、10月から4月まで日曜クラス(1番偉いコーチのクラスでもある)に在籍しているのに進級しない・・・

もう、クラス変更しよう。

夫と話し合って、クラス変更することにしました。
息子は何でもいいみたいですw

もともと日曜クラスにしたのは、幼稚園児プレ育成クラスに参加するためだったので、それがなくなった今、わざわざイモ洗い状態のクラスにいることもなかろう・・・と。

結局、都合のいい曜日が火曜日しかないので、日曜クラスから火曜クラスに変更して様子を見てみることにしました。

夫の話によると水曜は元々人数が少ないみたいだし、火曜日も3月の状態を見るに10人もいないので、ゆったりレッスンが受けられるんじゃないかな?と。シッカリ指導してもらえるんじゃないかな?と。

ただ、あれだけ素人目から見ても泳げている息子なのに、なんで進級できないのか・・・ただただ謎です。

上のクラスに行ったって、息継ぎクロールクラスなんだから、今と対して変わらんだろっ!!と。息継ぎクロールは幼稚園児プレ育成クラスでも習っていたし、1つ上のクラスで練習させてくれよー!!と思う母でした。

息子のモチベーションが低下しないことを祈る。。。



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. スイミングのコト

    【小1(6歳)】スイミングスクールの掛け持ちを始める

    息子は今日から小学校の新学期開始!それに伴い、2つ目のスイミングス…

  2. スイミングのコト

    スイミングで進級しないイライラは誰に対してのもの?

    小学1年生の息子、7歳目前にしてスイミングの進級テストの合格しました!…

  3. スイミングのコト

    まさかの大どんでん返し!スイミングの進級テストに合格した話

    前回、スイミングの進級テストに合格できなかった、という記事を書いたので…

  4. スイミングのコト

    スイミングスクールの水泳大会でメダルを獲得

    先日、スイミングスクールの水泳大会がありました。水慣れクラスか…

  5. スイミングのコト

    父親を振り切って習い事をサボった小学1年生

    息子が最近、水曜日のスイミングをサボります・・・今月は3回中2…

  6. その他

    幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

    子供が年少さんになったあたりから気になるのが習い事。習い事って…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 育児・教育本のコト

    『中学受験を考えたときに読む本』は中学受験否定派なのか?
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    無駄遣いをしまくって貯金の大切さを知る小1(6歳)
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生にお小遣い制度を導入したメリット
  4. スイミングのコト

    【小1(6歳)】スイミングスクールの掛け持ちを始める
  5. サッカーのコト

    6歳(小1)青空サッカー教室に参加する
PAGE TOP