色々なコト(雑記)

年賀状はやめる方向で

        ※当ブログは広告を掲載しています


数か月前、友達に聞きました。
「そういえば、年賀状に子供の写真使うのやめたの?」

毎年、年賀状には子供の写真を使っていた友達が、2年前からイラストのみの年賀状になっていたので聞いてみました。
かく言う我が家も、コロナ禍になって以来、子供の写真で年賀状を作成するのはやめたので、時期的なものかなと思っていたのですが・・・

「もうね、年賀状やめたの」

我が家には1日に年賀状が届いていたので、まさか年賀状をやめたとは思いもせず。
どうやら直接ポストに入れてくれたそうです。

そう、私も「年賀状やめたい」と常々思っていました。
比較的会っている友達に、あえて年賀状に書くこともなく。
もう年賀状のやりとりしかしていない友達は、特に書くこともなく。
※メッセージがお互いに毎年一緒

なので、その友達とは合意の上で年賀状のやりとりはやめました。
ついでに、他の友達に会った時も「もう年賀状はやめます」宣言してきました。

問題は会っていない友達への対応です。
毎年、1日に年賀状が届く枚数も少なくなったし、やりとりしていたけど年賀状が来なくなった友達もいたので、今年は誰にも出さないことにします。

年賀状をくれた人にだけ返信。
返信ついでに「年賀状のやりとりはおしまいにします」宣言をするか・・・
もしくは、もう今後の人生で会わないであろう方はフェイドアウト(出さない)・・・

とりあえず、今年は切手のない年賀状を6枚ほど買って様子見してみます。
切手は別に購入したので、ハガキが無駄になっても大丈夫。
※いちいち郵便局に持っていくのも面倒だし

年賀状文化が廃れるのは少し寂しいけれど、今やスマホで秒でメッセージのやりとりができる時代。
そんな時代に年賀状は合わなくなってきたな、と感じます。
これから、ますます年賀状印刷業界は利益が出なくなるだろうな。

小学6年生から通う塾を決める前のページ

2023年ひとりきりの年末年始次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 色々なコト(雑記)

    子供からの暴言は早めに慣れておいた方がいい

    小学2年生の息子の習い事の付き添いで観覧席にいた時のこと。隣に座っ…

  2. 色々なコト(雑記)

    2021年あけました

    あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたします…

  3. 色々なコト(雑記)

    『コタローは1人暮らし』はドラマより漫画の方がヘビー

    『コタローは1人暮らし』を見逃し配信で見たところ、意外や意外に面白く、…

  4. 色々なコト(雑記)

    新コロナ一斉休校から1か月、「コロナ疲れ」「コロナ鬱」

    気が付けば、新コロナ一斉休校から1か月が経ちましたね。当時はコロナ…

  5. 色々なコト(雑記)

    パルシステムの定期便と指定便を実際に使ってみた比較

    現在小学1年生の息子が産まれた頃からパルシステムをはじめました。…

  6. 色々なコト(雑記)

    戦々恐々の小学校PTA役員決め!新一年生は様子見で情報収集が吉

    小学校といえばPTA。PTAは任意団体だ!という情報が溢れる昨…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】毎日のお菓子代が高い!気が付くと結構な金額に
  2. 8,9歳(中学年)のコト

    小学生は何年生から友達と電話番号交換をするのか?
  3. 算数のコト

    【小1】文章を読む時に背景が思い浮かばない
  4. 8,9歳(中学年)のコト

    小学4年生の暇過ぎる夏休みの過ごし方
  5. 小学1年生のコト

    新コロナ休校から1週間、本嫌いの小1がとうとう本を読み始めた
PAGE TOP