小学2年生のコト

小学2年生に贈る誕生日プレゼントの金額ってどれくらい?

当ブログはプロモーションを含みます

もうすぐ息子の8歳の誕生日。
ではあるものの、プレゼントが決まりません。

一応、息子には「3,000円までね」とは言ってあります。
ちなみにサンタさんも「3,000円までだって」とも言ってあります。

未就学児の時は、三輪車だの、自転車だの、数万単位のプレゼントを贈っていたけどさ、これって結局、いずれ買わないといけないものを誕生日にかこつけて買っていただけだけなんですよね。

でも、小学生にもなると、欲しいものも具体的になってきたり、金額についても分かってきたりするわけで、誤魔化しもきかなくなってくるお年頃。

ってことで、先手を打って「3,000円までね」。
そうでないと、物欲・金銭欲の塊の息子は青天井で要求してくることでしょう。

ちょっと前までは「ドラゴンボールカード」が欲しかったらしく、「アレ検索して」「コレ検索して」と言って楽天でカードの金額をチェックしてはメモっていたのですが、最近は「考え中」とのこと。

「3,000円までなんだよね・・・」と何回も確認されます。

ある中国人の友達は、誕生日プレゼントとして、ドラゴンボールカードゲームで星4のカードが出てくるまでやらせてもらえるそうです。さすが!チャイナマネーを投入して爆買いですか。

100円で済むかもしれないけど、何千円かかるか分かったものじゃない。そもそも、そのゲーム機に星4のカードが絶対に入っている保証もないし、どれくらいの確率かもわからない。

「うちは日本人だから、そんなお金の使い方はできません」とピシャリと言っておきました。

暫くして、今度は息子がこんなことを言ってきました。
「皆、誕生日プレゼントは1万円くらいなんだって・・・いいなぁ」

でた、”みんな”。
皆って誰?と聞いたら、「女の子とか・・・」と超曖昧。

「人は人。うちはうち。」とピシャリとはねのけておきました。

小学2年生の誕生日プレゼントの金額の相場っていくらくらいなんだろう?と検索してみたところ、「3,000円~10,000円」だそうです。
まぁ、いいんでないの?クリスマスプレゼントもあるし、お年玉もあるし、年末に近い産まれの子はこの季節はゴールデン月間となり、よくも悪くも調子にのる時期。

息子はお金の使い方もダメダメだし(あればすぐに使ってしまう)、モノも大切にしないし、3.000円くらいで丁度いい。

プラスして、「ねこねこ日本史」のコミックを追加で買ってあげるつもりなので、なんやかんやで5,000円前後にはなるのかな、と思っています。

小2男子、席替えで女子に囲まれて困惑する前のページ

【小2】8歳目前で母親の言うことを聞くようになってきた…かも次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学2年生のコト

    母に対する態度が違う!お父さんに遠慮する小2男子

    ここ数日、比較的平穏な日々を過ごしている私。というのも、夫がいつも…

  2. 小学2年生のコト

    【小2】新コロナ休校で家庭崩壊寸前!毎日親子喧嘩勃発

    はあぁ・・・もう毎日疲れた・・・息子は今日、おばあちゃんの家に…

  3. 小学2年生のコト

    どうして中国人は夜の公園でたむろするの?

    小学2年生の息子は、中国人の友達が多い。小学2年生になっても未だに…

  4. 小学1年生のコト

    小学1年生1学期の通知表の結果が予想外だった話

    小学1年生の息子が、小学校から通知表を貰ってきました。息子は通…

  5. 小学2年生のコト

    小2の息子に騙されてガッカリした話

    数か月前まではまーーーったく勉強しなかった息子も、最近はほんの少しだけ…

  6. 小学2年生のコト

    新コロナ休校の果てに小2息子が素直になってきた話

    早いもので、新コロナ一斉休校からもう2か月が経とうとしています。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 小学2年生のコト

    【小2】新コロナ休校で家庭崩壊寸前!毎日親子喧嘩勃発
  2. 社会のコト

    【小3】都道府県は歌とパズルで覚える
  3. 小学4年生のコト

    小学4年生男子の年末年始の過ごし方
  4. 小学1年生のコト

    小学校入学後、初めての発熱をした小学1年生
  5. 小学3年生のコト

    【小3】夏休みの宿題「読書感想文」と「自由研究」という試練
PAGE TOP