勉強のコト

【小学1年生】タブレットの通信教育が気になってきた



ついこの間小学生になったばかりと思っていた息子、気が付けばもうすぐ2年生になろうとしています。

私はこれまで、タブレット学習については否定的だったんですけど、ひょんなことからタブレット学習もなかなか良いかも!?と思うようになりました。

キッカケはスマイルゼミのDMです。
スマイルゼミ公式サイト

楽天経由だかなんだかからスマイルゼミの案内が届き、「資料請求したらクリスマスツリーのペーパークラフトをお届け!」みたいなフレーズがあり、じゃあ貰っておくか!というノリで資料請求したんですけど、朝日小学生新聞(11月のもの)の見本も入っていた!!

で、なんとなくスマイルゼミの資料を見ていたら、段々とタブレット学習っていいのかもしれない・・・と思い始めてきたのです。

タブレット学習のデメリットとしてよく見聞きするのが「身についていないのに適当にタッチして進んでしまう」ということ。だけど、これは今まで通り私が横について一緒にやればいいだけだよね。

カリキュラム管理もしてくれるし、ビジュアルに訴えた方が分かりやすい単元もあるし・・・と前向きに検討したいと思っちゃいました。

2年生になったら少しは学習面に教育費をかけていきたいと考えているけれど、資源をどこに投入すべきかを模索中です。

スマイルゼミの資料請求はコチラ



小学1年生の子供の相手をするのが下手な父親前のページ

小学1年生と福島旅行でスパリゾートハワイアンズへ次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 国語のコト

    【小2】読まない、書かない、定着しない漢字問題

    現在、小学2年生の息子。今1番危機感を抱いているのが「漢字」です。…

  2. 勉強のコト

    【小2】問題の間違いを受け入れるようになってきた

    息子は解いた問題にバツをされるのが嫌いでした。小学1年生の時は…

  3. 国語のコト

    小学1年生で習う漢字は知識がないと難しい

    小学1年生で習う漢字は80文字。たった80文字ではあるけれど、これ…

  4. 国語のコト

    小1(6歳)自ら漢字の先取り練習をはじめ、思わぬ効果がありました

    現在小学1年生の息子は、幼稚園時代から漢字スイッチが入るときがたまにあ…

  5. 勉強のコト

    【小2】スマイルゼミ解約危機からの追い込み

    小学2年生の息子、コロナ休校に合わせて『スマイルゼミ』を始めました。…

  6. 勉強のコト

    チャレンジ1年生のひまわりを育てるのがツライ…

    チャレンジ1年生の「ひまわり観察セット」が辛くなってきました。最初…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】学校ではできるけど家で勉強できない理由
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    『ウワサの保護者会』を見た小1(6歳)が親の子育てのイライラ軽減の為に提案した遊…
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学1年生】先生が決めた初めての席替えで1番後ろに
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)見たままを写すのが苦手
  5. 勉強のコト

    チャレンジ1年生はやっぱり凄い!6歳児が勉強のやる気を取り戻す
PAGE TOP