小学1年生のコト

小学1年生と福島旅行でスパリゾートハワイアンズへ

        ※当ブログは広告を掲載しています


週末、スパリゾートハワイアンズへ行ってきました。
義家族との1泊2日のお泊り旅行のついでに。

東京の自宅から、レンタカーでハワイアンズへ!

丁度お昼頃に湯本(福島県)についたので、ハワイアンズに行く前に腹ごしらえをしようということで早速検索。とある定食屋さんと海鮮のお店を発見し、息子も食べられるように定食屋さんに行くことにしたんですよ。

だけど、定食屋さんの店の前を通ってみたところ、ちょっと微妙だったので海鮮のお店へ行くことに。ラッキーなことにこの2つのお店が近かったのだ。

私が食べた「刺身定食」。
お刺身の量がスゴい。やっぱりお刺身美味しい!そして汁物も美味しい!これで千円ちょっとだからコスパ最高です。

『海幸(かいこう)』というお店で食べたのですが、夫はお店の名前にちなんだ「海幸刺身定食」をチョイス。お刺身の量がさらにドドンで2千円くらい。「刺身定食」との違いはお刺身の種類が3種類くらい多く、それに伴い量も多いのですが、女性の私には「刺身定食」で十分お腹いっぱい。

義兄の話によると『海幸』は人気のお店みたいで、たまたまフラッと行って食べられた私たちはラッキーだったようです。

ちなみに、お刺身が食べられない息子は「おにぎり」を食べていました。

お腹も満たされ、いざスパリゾートハワイアンズへ!!

しかし、入場料が高いのなんの。
夫と息子はGWに2人でスパリゾートハワイアンズに来たことがあるんですよ。その時は、あらかじめパルシステムで安くチケットを入手していたんですけど、今回は行くかどうか定かじゃなかったので当日現地で買うことに・・・

スパリゾートハワイアンズで楽しんだ後、旅館にチェックインしたところ、フロントでスパリゾートハワイアンズの割引券の案内があってガックシ。

水着&タオルセットもレンタルしたので、これだけで相当な出費ですorz

そんな大出費をしたスパリゾートハワイアンズ、大人はそんなに楽しくないかな。。。というか、行く前にもっと情報収集すべきでした。夫と息子が2回目なだけに、当てにしていたんですけど全く頼りにならない2人。

まず、水着で入れる温泉プールがあることに気が付かなかった。室内プールの場所に小さな温泉スポットがあるから、そこでささやかに温まっていました。

息子は身長が120cm未満なのでウォータースライダーは利用できず、流れるプールと大プールと小プールと小さい滑り台をグルグルと忙しなく回っていて、それはそれで楽しそうではありましたが、親は疲れるし寒いね。

そして、スパリゾートハワイアンズで最も重要なことは「ロッカー選び」。

私たちは夫に誘導されるままに入口からほど近いロッカーに入ったけれど、スパリゾートハワイアンズは何か所かロッカーの場所がありまして、このロッカーの陣取りがかなり大切なことに最後の最後で気が付いたのです。

最後に、水着を脱いで入る温泉に入って帰ることにしたんですけど、そのためには、最初のロッカーから荷物を全部だして、水着を着たまま荷物を持って大浴場のロッカーに移動しないといけなかったのですorz

ロッカーの代金は2重に取られるし、濡れた水着のまま荷物を移動させるのは荷物が濡れるから嫌ー!!夫よ、どうして前回行ったときにロッカーの陣取りの大切さに気が付かなかったのよ。。。

また次に行く機会がある時は、絶対に大浴場方面のロッカーを利用しようと思います。貴重品をロッカーに入れて、着替えなどは(空いていれば)棚に置いておけばロッカー代が無駄にかさみません(大浴場のロッカーは1回開けたら閉める時に再度課金が必要)。

帰りに出入口で記念撮影。
スパリゾートハワイアンズ感ゼロ。

程よくお腹も空き、義家族の待つ宿へ向かいました。
(スパリゾートハワイアンズからめっちゃ近かったのは良かった)

【小学1年生】タブレットの通信教育が気になってきた前のページ

かみねゆうえんち&レジャーランドは乗り物貸し切り状態!次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学1年生のコト

    小学1年生(7歳)公園遊びが嫌いなお年頃?

    ここ最近の息子は、公園遊びに興味がなくなってきたようです・・・それ…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    コロナ禍での初詣で家族全員おみくじ運絶好調

    コロナ禍での初詣、どうなんだろう?と思いつつ、家族で初詣に行ってき…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    コロナ禍で宿題をやらない小学2年生1学期の通知表

    とうとう1学期が終了してしまいました。明日から地獄の夏休みです。…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生の男の子をほめるのはなかなか難しい

    小学2年生の男の子を褒めるのって難しい。気が付けばガミガミ注意して…

  5. 小学1年生のコト

    小学1年生(7歳)算数の授業中に泣く

    「今日、算数の時間に泣いちゃった」と言い出す息子。何で泣い…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】寝たければ1人で寝ればいいじゃない

    もうすぐ8歳になろうとしている小学2年生の息子。いまだに「おやすみ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 勉強のコト

    ドリルの間違い直しを次の日に先延ばしにする小2男子
  2. 算数のコト

    すみっコぐらしの1年生学習ドリル『たんいとずけい』は見た目によらず頭を使う
  3. スイミングのコト

    ベビースイミングって意味あるの?見学をして疑問に思った出来事
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    おふざけ期の小学校低学年の男子に勉強をさせるのは難しい
  5. 学用品のコト

    新1年生の箱型筆箱はチャレンジの友達紹介プレゼントに決定!
PAGE TOP