6,7歳(低学年)のコト

【小1】小学校休校時、どうやって1か月過ごすべきか



息子が通う小学校では、来月まで休校になりました・・・
放課後子ども教室も、学童区分の低学年のお子のみ受け入れとのこと。

うおぉー!!1か月引きこもりなんて無理だよ!?
小学1年生の男の子を家の中だけで過ごさせるなんて無理だよ!?
仮に家にいたとして、テレビ三昧になるだろうね。

一応、月曜日は登校なので、おそらく1年生最後になるであろう登校姿を目に焼き付けておきたいと思います。もう、黄色いカバーのランドセルを背負う事はないのかな・・・

この休校期間の過ごし方は、物凄く重要な気がします。
もちろん勉強面ね。

学校からの課題は、やり残した漢字・計算ドリル、毎日の音読、漢字や算数のプリント、やり残したカラーテスト。これを毎日3枚ずつやることと、家庭学習ノートを1日1ページ程度やること、と言われたそうだけど、授業時間を考えると遥かに少ない課題だよな・・・

我が家には、1年生のドリルが沢山あるので進められるだけ進めて、ガチガチに1年生の基礎固めをしたいところです。

特に漢字には力を入れたい!
まだまだ我が息子は、1つの漢字に複数の読み方があることをイマイチ理解していないので、そこら辺をしつこくやりたい。幸いにも1年生で習う漢字は全て学習したとのことなので(息子談だからあてにならないけど)、「読み」から徹底的にやっていこうかな。

算数は基礎の基礎は出来ているから、文章題に力を入れたい!
特にやり込みたいのが以下3種類。
並び順、同じ数を足す問題(例:5円のチョコを3個買いました。いくら払いますか?)、図を見て考える問題(例:パンが8個あります。子供にパンを1つずつ配ったら3個あまりました。子供は何人いますか?)。

ここら辺は、問題文とともに図まで書いてあげていても珍解答を連発する息子。
もう少し「考える」ということをして欲しいものです。

まぁ、スムーズに取り組んでくれるとは思わないので、授業ごっこをしながらなるべく楽しんで勉強に取り組む方向に持っていきたいです。公園遊びもチラッとさせないとストレス溜まるだろうし、時には私が買い物に行っている間に留守番してもらって2人きりで煮詰まらないようにしたいです。

でもさ、暫くしたら皆公園で遊び始める気がするな。
どうせ学童はやるなら普通に学校は休校にはせず、自主休校したい人は欠席扱いにしなければいいだけじゃないかい?

というより、いい加減に外国人を入国禁止して!!日本人も他国に入国禁止にされてるんだから、日本もやりなよ!!子供達だけ家に籠らせても意味ないっちゅーの。



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(6歳)の就寝時間が遅くて困る

    小学1年生の息子は寝る時間が遅い!!一応、就寝時間は21時台なんで…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    遂に来た!昆虫を飼いたがった時に母がとった態度

    この夏、昆虫に目覚め始めた息子。ビビリ屋だった息子がビビリながらも…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    嫌なことがあっても親に言わない小学1年生(6歳)

    「絶対に、言わない!!」と小学1年生の息子に言われました。コトの始…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    反抗期なのか性格なのか判別不能な6歳児(小学1年生)

    息子は幼稚園年中の頃から、ずーっと反抗期です。一時期ちょっと落ち着…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生の男の子にハンカチを使わせる方法

    小学1年生の我が息子、小学校入学以来ハンカチを殆ど持って行っていません…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    出来ないコトを母親のせいにする小学1年生

    6歳8か月の息子の最近の口癖がコレ。「全部お母さんのせい!!」…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 算数のコト

    【小学1年生】算数の計算間違いにはパターンがある!?
  2. 算数のコト

    【小1】小学校の先生はやっぱり教育のプロなんだな
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生にお小遣い制度を導入したメリット
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    元旦早々テレビ三昧の小学1年生
  5. 勉強のコト

    小さい子の「お勉強が好き!」程アテにならないものはない
PAGE TOP