国語のコト

思ってたんと違う!?小2の漢字を覚え間違えていた疑惑

息子の漢字学習は、主に家庭学習ノートを使って行っています。

上記記事のように、私がノートに書き順を書いたりしているのですが、「ん?」と思う漢字が2つありました。

1つ目は「」。
「ヨヨ」の部分を「羽」と思っていました。

最近、漢字を書かないから「曜」をどう書いていたか思い出せないんですけど、多分「羽」と書いていたハズ。

今変換しても「ヨヨ」となっているし、夫も「ヨヨ」と言っていたので私がずーっと覚え間違いしていたことが濃厚です。

検索すると昔昔は「羽」と書かれていたらしいけれど、「ヨヨ」になったのが私が産まれる前なので、やっぱり覚え違いをしていたか、書かないうちに忘れてしまったかしたようです。

2つ目は「」。
「ノ」「米」「田」で構成されているらしいのですが、私は「米」の縦棒と「田」の真ん中の縦棒を繋げて真っすぐ書いていました。

息子が「ノ」「米」「田」で書いていたのを見て、「違うよ~、ここ真っすぐだよ~」なんて言っていたのですが、私が間違えていましたorz

これも検索したところ、私と同じように真っすぐ棒と思っていた方もいるようで、ちょっと一安心。

とりあえず、今のところこの2つの漢字の覚え間違いが明らかになりましたが、これからも覚え違いの漢字がザクザク出てくるのかもしれない・・・

勉強の「勉」も「力」の部分を「ム」と思っていましたからね。
私も息子とともに漢字の勉強をやり直さないとな。

歯科医が香水をつけるってあり得ない!と思った話前のページ

母VS小2息子、取っ組み合いの喧嘩勃発次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 算数のコト

    宮本式『賢くなるパズル』にハマった6歳児(小学1年生)

    息子が幼稚園年中さんだった2018年1月頃、宮本式『賢くなるパズル(入…

  2. 国語のコト

    【小3】国語が苦手な子に慣用句をどう学ばせるか問題

    塾から「慣用句を少しずつ覚えましょう」と指摘がありました。塾のテキ…

  3. 国語のコト

    『くもんの小学ドリル1年生の文章の読解』は難しい!?

    小学1年生の息子は国語の読解力がないです。それが顕著にあらわれ…

  4. 勉強のコト

    塾の作文で教育虐待を疑われる

    息子が通っている公立中高一貫校の受検塾では、国語の授業時に作文を書いて…

  5. 勉強のコト

    考える問題がとにかく嫌いな小3男子

    かつては宿題バトルを繰り広げていた息子も、小学3年生になり、私が何も言…

  6. 国語のコト

    1年生から3年生までの漢字を総復習したい時はコレ!

    もうすぐ、息子も小学4年生。今まで漢字の学習は、学年ごとのドリルを…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 勉強のコト

    もうすぐ新小学5年生、どうする中学受験
  2. 育児・教育本のコト

    子供の学力は親からの遺伝という真実
  3. 勉強のコト

    【小2】勉強は先生以外には教わりたくないらしい
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【子連れ金沢旅行記】和倉昭和博物館とおもちゃ館で昔を学ぶ
  5. 勉強のコト

    小さい子の「お勉強が好き!」程アテにならないものはない
PAGE TOP