小学2年生のコト

【小2】オンライン授業が始まったら学力差がますます広がる

当ブログはプロモーションを含みます

新型コロナウイルスは、ちょっとやそっとじゃ終息しないですよね。
学校もいつまでも始まらないですよね。

休校がこのまま長引くと、オンライン授業が始まるかもしれない・・・
オンライン授業、オソロシイ。

もしオンライン授業が始まったら、息子の学力はドンドン低下することでしょう。
オンライン授業もね、双方向授業ならまだなんとかなるだろうけど、単なる録画授業を一方的に見るだけだったら完全に詰むわ。

息子は絶対見ないね。
見ても最初の1分・・・30秒くらいかな。
親が横で見張っていても無理でしょう。

今、休校中の子供達向けの動画って色々配信されているじゃないですか。
私が通っているスポーツクラブもキッズ向けの運動動画を何本かアップしているので試しに見せたところ、ササーッとその場を離れましたからね。

これが息子の苦手な国語とかだったら・・・私が準備している間に逃げるだろうね。
ここでも、キチンと見て学習できる子もいると思うけど、果たしてどれだけの子がオンライン授業をキチンと受けるだろうか。
学力差が広がる一方だね。

我が子は親先生では反抗して終わり。
家でなんか殆ど勉強しない現状で、オンライン授業が導入されたら小学2年生で人生詰む感じになりそうです。

しかし、なんで中国で突然にこんな殺人ウイルスが発生したんだろう。
中国はこの責任どうとってくれるんだろうね。

もしこれが映画の世界だとしたら、「新型コロナウイルスはどこかの研究所で秘密裏に作られていて、悪いヤツがそれを悪いことに使おうと盗みだすんだけど、主人公一味がそれを寸前で食い止めて、世の中は平和のままだった(完)」みたいになるんだけど、現実にはそんな主人公はいないんだな、と痛感しました。

とりあえず、近い将来、オンライン授業は現実的になりそうではあるけれど、どうか一方通行の動画配信にだけはなりませんように!
オンライン授業になったら、子供がちゃんと授業を聞いているか見張っていないといけなくなるだろうから、ますます親の負担が増えるんだろうな。。。

咳喘息が治らない原因は新コロナ休校ストレス…かも前のページ

【小2】新コロナ休校で朝寝坊が日常的になりました次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学1年生のコト

    小学校1年生、初めての授業参観の様子にガックリ

    先日、小学校入学後の初めての授業参観がありました。その日に行わ…

  2. 小学1年生のコト

    6歳(小1)10連休のGWの過ごし方

    はあぁ~~、長かった10連休もやっとゴールが見えてきました。ホ…

  3. 小学1年生のコト

    負けず嫌いの子供とのゲームはわざと負けるべきか否か

    小学1年生(6歳)の息子、20~30分泣き続けていました。原因は「…

  4. 小学2年生のコト

    塾の成果はあるのか?小学2年生2学期の通知表

    冬休みに突入しました。もう疲れましたorzなんであんなに1…

  5. 小学1年生のコト

    小学1年生にお小遣い制度を導入したメリット

    小学校に入学して間もなくして、お小遣い制度を導入しました。…

  6. 小学1年生のコト

    小学1年生の朝のタイムスケジュールに驚愕

    小学1年生の息子は、行動が遅いです。もう時間がない!っていう時も、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 育児・教育本のコト

    『国語が得意科目になる「印つけ」読解法』を読んで
  2. 習い事のコト

    小学2年生の習い事事情
  3. 8,9歳(中学年)のコト

    小学4年生男子の年末年始の過ごし方
  4. 10,11歳(高学年)のコト

    小学6年生から通う塾を決める
  5. 小学1年生のコト

    小学1年生のお友達トラブル、連絡帳に書いたらあっという間に解決した話
PAGE TOP