スイミングのコト

【小2】スイミングは辞めたいけど、体操教室はやりたい症候群

子供の気持ちってコロコロ変わりますね。

小学2年生の息子、確かコロナが本格化する前の3月あたりに、週2で通っていた体操教室を本人の希望により週1にしたんですよ。

2日のうちの1日は、メンバーにも恵まれなかったので(低学年おふざけ男子が多かった)、私も快く日数を減らしました。

同じ頃、スイミングに行くのも嫌がっていました。

今現在、なんとかなだめすかして、スイミングも体操も週1で通っています。

コロナ前は、スイミングも体操も週2ずつやっていたんですけど(週3日以上だと月謝が固定になるから、やればやるほどお得になる)、スイミング週2と体操週1に減らし、さらにさらに、7月くらいからスイミングも週1なら行ってくれるとのことだったので、週1ずつ。

たださ、もうスイミングは嫌みたいで、週1連れて行くのも大変!
それに反して体操教室はノリノリで行きます。

6月に「体操を増やしたい!」と言ったので(3月には辞めたいって言ってたのにね)、申し込みをしたものの順番待ちになってしまい、待って待って、やっとこさ10月から週2で通えるようになって、息子も大喜び。

前は圧倒的に「スイミング>体操」だったのに、今となっては「体操>>超えられない壁>>スイミング」となってしまいました。またいつ「体操、やめたい」というか分かりませんが、「やりたい!」と言われると応援したくなるのが親ってもんです。

スイミングもやりたくないなら辞めさせるのもアリっちゃアリなんだけど、なんか勿体ないんだよな。水泳なんて習わないと泳げるようにならないし、中学生になったら内申点にも関わってくるかもしれないし、小学校高学年になったら水泳大会とかもあるだろうし、その時に泳げた方が絶対にいいもん。

そもそも、運動系の習い事ってだいたい幼稚園~小学校低学年から始めますよね。
中学年になってから「スイミングやりたい!」って思っても、なかなか新たに始めるにはハードルが高そうな気がしないでもない。「ほら、あの時辞めなければよかったでしょ」となっても後の祭り。それならせめて3泳法泳げるようになるまでは嫌でもコンスタントに続けていた方がベターなんじゃないかな、って思うわけです。

ちなみに、私は成人スイミングスクールに通い始めて約2年になりました。
それまでは全く泳げなかったけど、なんとか4泳法泳げるようになったので、大人になってから始めることもできるけど、子供の時にスイミングスクールにしっかり通っておけば良かったなと思うこともありますからね。

そんな私は、一応4泳法泳げるようになったので、スイミングスクールを辞めることにしました。
息子もさ、どうせ辞めるなら今みたいな中途半端な状態じゃなくて、4泳法習ってから辞めてほしい。切実にそう思います。

そのうち「スイミング行きたい!」って言ってくれるようにならないかな・・・

小学2年生の朝支度は放置する方が有効か!?前のページ

【小2】テレビの時間を減らしたいけどデメリットが多い次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 体操教室のコト

    小学1年生(6歳)三点倒立をマスター

    小学1年生の息子は、最近は家で三点倒立の練習に勤しんでいました。…

  2. スイミングのコト

    【小2】スイミングスクールの進級テストにやっと合格

    苦節何か月だろう・・・やっとスイミングスクールの進級テストに合格した息…

  3. 習い事のコト

    小学3年生男子の習い事事情

    小学3年生の息子は、現在、このような習い事をしています。その1…

  4. 体操教室のコト

    習い事を辞める辞めないとコロコロ意見が変わる6歳(小1)

    今月で習い事を1つ辞めることにしました。今回辞めたのは、幼稚園年少…

  5. 習い事のコト

    【小3】習い事に行くモチベーションは友達

    学校が6時間授業の時は、15時半くらいに家に帰ってきます。体操教室…

  6. スイミングのコト

    ベビースイミングって意味あるの?見学をして疑問に思った出来事

    私はスポーツジムに通っています。そこではベビースイミングも実施され…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. スイミングのコト

    【小2】「失敗は成功のもと」を悟る
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生男の子の「イヤ!」「ダメ!」にウンザリな日々
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学2年生】youtubeのゲーム実況ばかり見る
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    勉強を後回しにする小2男子が、学校から帰宅後すぐに勉強しだした理由
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校の給食の白衣に香り付き洗剤(柔軟剤)は使わないでほしい
PAGE TOP