勉強のコト

小学3年生に向けて英語学習を考える

4月から小学3年生になる息子。
最近、ぼんやりながら「英語学習」について考えています。

英語は算数同様、積み重ねの科目ということで、やればやるだけ上達する。
以前読んだ本によると、8~10歳は英語(語学)をやらせるのが脳の成長的にも良いみたいなんですよね。
【参照記事】幼稚園入園前の習い事、オススメはコレだ!

テストや評価がないと言えども、小学校でも3年生から英語の授業もあるようだし、中学生以降を考えると英語に触れておくのはいいことだ、と。

息子の周りでは、英語塾に通っているお子もいるようです。
そのうちの1人のママさんと私が知り合いだったので聞いてみたところ「すごくいい♪」そうな。

週1の60分授業で、月謝は公文の1教科分と同じくらいなので、「すごくいい♪」なら興味はあるものの、既に息子は塾週1、スイミング&体操週3で通っているので、日数的にも金銭的にもムリ・・・しかも、息子は多分、英語塾はあまり好きじゃないと思われます。

じゃあ、以前から気になっていたオンライン英会話はどうか。
もしオンライン英会話をするならココかな、と思っていたところがあります。
安心の価格、納得のレッスン、子供英会話ならリップルキッズパーク

何故にリップルキッズパークかというと、以前よく読んでいたプロガーさんがどえらいプッシュをしていて、それが納得だったからです。値段も安いし、1人分の値段で家族にも分け合えるのがいいな、と、

友達のお子が以前オンライン英会話をしていたから、どんな感じが聞いてみたところ「うーん・・・リスニングはできるようになったかな」とのこと(リップルではない)。

どうやら、オンラインレッスンで先生と話すのが恥ずかしかったみたいです。
でも先生の英語は聞き取れるから、日本語で返していたとのこと。
あー、息子も恥ずかしがり屋さんだから難しいかな。

自宅で私とCDなりDVDなりでレッスンするのも無理だし、そもそも息子はそんなに英語に興味がない。

そんな小学2年生現在の息子の英語学習状況はこんな感じです。
THE・スマイルゼミ任せ。

スマイルゼミの英語は、国語や算数よりも熱心に取り組んでいたので、英語プレミアムという追加レッスンを取っています。

今も珍しく熱心に取り組んでいますよ。
この英語プレミアムの中に、「3匹の子ぶた」「かぐや姫」「おおきなかぶ」などの物語がアニメーションで見られるレッスンがありまして、この絵やタッチをすると面白い動きや音がなるのにハマり、毎日のように何かしらをみていて・・・大分うるさい・・・

後は、youtubeで外国人の動画を見ている時もあります。
ボトルフリップの動画や、スゴ技的な動画は外国人が多いのか、会話がすべて英語でされていても普通に見ています。
まぁ、何を言っているのかは分かっていないだろうけど、英語を聞くのはいいことかな。

スマイルゼミの英語に取り組むまでは、「なんか英語キライ」みたいな印象を持っていた息子。
だけど、スマイルゼミの英語は妙に熱心。
こんなことあるんですね。

そういえば、スマイルゼミからメールが来ていて、2021年2月3日~4月27日まで、お友達紹介キャンペーンをやっているそうです。紹介者とお友達2人合わせて5000円のデジタルギフトをプレゼント!だそうです(1人2,500円)。

スマイルゼミに入会希望の方は、周りでやっている方に声を掛けてみるとお得ですよ!
そんな人いないよ!という方は、私の紹介者IDを載せておきますので是非利用してみてください(紹介件数は10名までだそうなので早い者勝ちですw)。
⇒紹介者ID【8000-5180-0204】
※スマゼミ固有の番号なので個人情報は特定できません

まだ入会はな・・・という方は資料請求からどうぞ。
スマイルゼミ公式サイト

紙のチャレンジに挫折した息子も、タブレット教材は良かったようで、入会してからもうすぐ1年が経過しようとしています(ある意味奇跡)。

英語については色々やってみたいけど、取り合えず学校の授業や、それに対する息子の反応をみつつ、スマイルゼミで基礎固めをしていくことになりそうです。そこから何とかオンライン英会話に進めれば万々歳かな・・・

小2男子、バレンタインデーを意識し始めてきた前のページ

勉強習慣は低学年のうちに身に着けておくべきは本当かも次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    【小3】スマイルゼミの解約を考える

    2020年の4月からスマイルゼミを開始しました。料金の支払いは5月…

  2. 国語のコト

    【小3】漢字の書き順クイズで思い通りにいかず

    子供に勉強をさせるには、勉強に対して「ワクワク」させる必要があるそうで…

  3. 国語のコト

    勉強嫌いの小2『おばけずかん』の漢字ドリルに興味を示すか?

    小学2年生の息子は、勉強が嫌いだし、本も読みません。ただ、学校…

  4. 国語のコト

    漢字が覚えられないと英単語も覚えられない

    小学3年生の息子、夏休みの4日間、公立中高一貫校の受検を得意とする塾の…

  5. 勉強のコト

    個別指導塾に通くことになった小学2年生

    小学2年生の息子、個別指導塾に通塾することになりました。夏期講習で…

  6. 勉強のコト

    【小2】勉強は先生以外には教わりたくないらしい

    小学2年生の息子は以前から、私が勉強を教えようとすると嫌がります。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    男の子の目には母親はどう映っているのだろうか
  2. 算数のコト

    【小2】新コロナ休校で小学1年生の引き算ができなくなる
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生が勉強系の習い事に興味を持ち始めた模様
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生の駄々こねで「共感」技を使ってみたら驚くほど素直になった話
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小1(6歳)の男の子の落ち着きがなさすぎてイライラする
PAGE TOP