国語のコト

【小2】読まない、書かない、定着しない漢字問題



現在、小学2年生の息子。
今1番危機感を抱いているのが「漢字」です。

もうね、全然定着していない・・・
そもそも覚える気がなさそうなんですよね。

「1000mL=10dL=1L」も、何回やっても覚えない。
暗記が壊滅的なんだろうと思います。

1年生の頃は「へー、学校でやっただけでも意外と漢字を覚えるもんなんだね」と感心すらしていたんですけど、2年生になるとそうもいかないんですね・・・

息子は「字」との関わり合いが希薄すぎるので当たり前の結果といえばそうなんですけど、マンガすらも読まないし、もちろん音読の宿題もやるわけなく、いまだに「わ」と「は」の使い方もおかしく、句読点や鍵括弧もメチャクチャ。

ランドセルに入っている国語のプリントを見ると、文章になっていないし、平仮名すらもキチンと使えていない・・・というか字が汚くて、息子のバカさ加減に眩暈すらしてきます。

漢字なんて覚えるまで繰り返しやればいいだけなんだけど、「やれ」と言って素直にやるような子だったら悩まないわけで。それでもさ、家庭学習ノートに息子レベルでも「やろうかな」と思える分量で用意しておけばやるんだけど、それこそ「やっつけ仕事」だから覚えるわけもなく。

やったところで過去のものはバンバン忘れていくし、正直追い付きません。
もう「書き」よりも「読み」を中心にしていって、漢字を「見る」機会を増やしていったほうがいいのだろうか???

その家庭学習ノートでは1年生の漢字も復習として織り交ぜているんですけど「せんえん」が書けなかったのにはビックリ。ちゃんと数字で1000と書いていたのに「先円」って書いてましたからねorz

書き直させたところ(夫が勉強を見ていた)、今度は「午円」。
泣いていいですかorz

あれだけお金に執着しているくせに、「千円」ともかけないなんて、「てめぇの馬鹿さ加減にはなぁ、父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ」という”あばれはっちゃく”のセリフが頭をよぎります。

いま、何気なく「あばれはっちゃく」で検索してみたら、はっちゃくは何かを閃くときに逆立ちをしていたシリーズもあったようで・・・息子も逆立ちばっかりしてるわ・・・何にも閃かないけどな!!



子供に「痩せて」と言われてランニングを始める父親前のページ

小学2年生の朝支度は放置する方が有効か!?次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 国語のコト

    小学1年生の漢字を定着させるために漢字単語帳を作ろう

    息子は4月から小学2年生になりました。だけど、新コロナ一斉休校…

  2. 勉強のコト

    チャレンジ1年生の「こくご」をやりたがらない男の子

    息子の強い希望により始めたチャレンジ1年生。一応、4月号はワー…

  3. 国語のコト

    国語嫌いの6歳(小1)が『出口式はじめての論理国語』に挑戦した感想

    息子は「国語」が嫌いです。理由は面倒くさいからだと思います。…

  4. 勉強のコト

    四谷大塚の無料オンライン講座に申し込んでみた

    なんと!四谷大塚が『全国統一オンライン講座』を緊急開校するそうです。…

  5. 勉強のコト

    勉強キライな小2が嫌がらずに取り組む塾教材

    小学2年生の息子は自主的に勉強に取り組むタイプではありません。さら…

  6. 国語のコト

    本を読まない子供におすすめの小1漢字ドリル

    小学2年生の息子は、本を殆ど読みません。いや、本なんておこがましい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】毎日の勉強習慣は大事だと改めて思った話
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【子連れ金沢旅行記】和倉昭和博物館とおもちゃ館で昔を学ぶ
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生の男の子のコミュニケーション能力が意外と高くて驚く
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)が初詣の絵馬に書いた願い事
  5. 勉強のコト

    個別指導塾に通くことになった小学2年生
PAGE TOP