勉強のコト

【小4】問題文を読んで考えて勉強するようになってきた

この夏、小学4年生の息子は勉強面でちょっと成長したように思います。
今までの息子は勉強習慣だけはついていたけど、やっつけ仕事でした。

6月の家庭学習の状態はこんな感じ。
「字が汚い、間違いだらけ、聞かれていることに答えていない」

しかし!遂に息子が生まれ変わった!!

まず、字がキレイ。
とてもキレイ(対以前の息子)になって、読める!!

聞かれたことに答えようとしている!
例えば、「つきますか?つきませんか?」と聞かれていて、ちゃんと2択の答えが書けている!!
6月の息子は空欄、もしくは全くトンチンカンな言葉を書いていましたからね・・・

キチンと読んで考えるようになったので、以前と同じ勉強量でも勉強時間がググーンと増えました。
40分から50分くらいかかっているかな。
※内容もちょっと難しくなっているのもあるけど

例え答えが間違えていても、考えているのが伝わるのでヨシ!
聞かれていることに答えるようになってきたのが良い傾向です。
キチンと問題と向き合ってくれるから、正解率も以前よりもUPしました。

やっと「普通に」ドリルが解けるようになってきたなぁ・・・
どうしてちゃんとやるようになったかは謎だけど、キッカケは「文字をきれいに書くようになった」からのような気がします。

担任の先生が教育熱心で、文字をキレイに書かないと漢字テストで丸がもらえないから字をキレイに書く習慣ができました。
字がキレイになると私も褒める。メチャクチャ褒める。
息子もいい気分になって、やる気UP!
って感じじゃないのかな??と考えていますが、真相は不明。

とりあえず、やっとまともに勉強が少しだけできるようになったこの夏。
これが少しでも長く続くといいな。

【小4】図鑑で読書感想文を書く前のページ

小4の壁に突入!?口答えをするようになってきた次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 勉強のコト

    【小3】新小4開始!通塾から1か月の状況

    小学3年生の息子は今、タイプの違う2つの塾に通っています。詳しい内…

  2. 国語のコト

    文章読解が苦手な小学2年生の誤答パターン

    小学2年生の息子は、国語が苦手です。本を「読まない」、字を「書かな…

  3. 勉強のコト

    【小3】問題の解き直しが嫌いなのは当たり前

    小学3年生の息子は、解いた問題を見直す「解き直し」が嫌いです。この…

  4. 勉強のコト

    【小3】どうして問題を解くときに問題文を読まないのか

    もうすぐ小学4年生になろうという息子。頭の程度は小学1年生レベルで…

  5. 国語のコト

    【小3】国語苦手男子に取り組ませているドリル

    小学3年生の息子の日本語力(国語力)は、かなり低い・・・文字を…

  6. 国語のコト

    小学3年生のローマ字学習はスルー

    小学3年生の息子が、久々に音読の宿題に取り組みました。2年生の…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 色々なコト(雑記)

    『コタローは1人暮らし』はドラマより漫画の方がヘビー
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生(8歳)のクリスマスの出来事
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】考える時は手を動かさずに頭だけで考える
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    母親に攻撃的な小学2年生(7歳)男子
  5. 色々なコト(雑記)

    親知らず抜歯のセカンドオピニオンに行って良かった話
PAGE TOP