国語のコト

小学3年生のローマ字学習はスルー

小学3年生の息子が、久々に音読の宿題に取り組みました。

2年生の時は4,5回くらいしか音読の宿題をやらなかった息子。
「音読はいつになったらするの?」
と聞いたところ、
「3年生になったら!」
と答えました。

その言葉の通り、3年生になった最初の1か月は真面目に音読に取り組んでいました。が、その後、フェイドアウトしていき今に至る。

先生に催促され、ようやく重い腰を上げて音読をやり始めたと思ったら、「ローマ字」の単元という試練。
ちなみにまだ授業ではやっていないらしい。

うーん・・・アルファベットも読めない子供にローマ字って無理でしょ!?
案の定、アルファベットが読めない、ローマ字なんて読めるわけがない。
音読、終了。

ねぇ、これさ・・・これもやらせないといけないの?
漢字もままならないのにアルファベットも読み書きできないのにローマ字?

使用している教科書の「年間指導計画作成資料」というのを見たところ、ローマ字の授業は3時間・・・あー、これはもう無理だからスルーしよう!という結論に至りました。

アルファベットが覚えられたらやればいいんじゃないの?
パソコンで文字を打つときに覚えればいいんじゃないの?

もうローマ字よりも他にやらせないといけないことが多すぎて、そこまで手が回りましぇん!!
本人が覚えたければ勝手に勉強するがよい。
まぁ、絶対しないだろうけど。

【小3】習い事に行くモチベーションは友達前のページ

【小3】友達の選別のはじまりか?次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 算数のコト

    【小1】文章を読む時に背景が思い浮かばない

    小学1年生の息子は国語がやや苦手です。息子なりに少しずつ成長は…

  2. 国語のコト

    小学校低学年にオススメの説明文(文章読解)ドリル

    小学2年生の息子は、2年生の夏から個別塾に通っています。⇒【塾のコ…

  3. 国語のコト

    文章読解が苦手な小学2年生の誤答パターン

    小学2年生の息子は、国語が苦手です。本を「読まない」、字を「書かな…

  4. 勉強のコト

    勉強が定着せず、実生活と連動できない小学1年生

    息子はなかなか勉強が定着しません。できた!と思ったら、数日後に…

  5. 算数のコト

    【小1】繰り下がりのあるさくらんぼ計算への順応性が高い

    小学1年生の息子の小学校では、「繰り下がりのある引き算」を勉強中です。…

  6. 勉強のコト

    【小3】問題の解き直しが嫌いなのは当たり前

    小学3年生の息子は、解いた問題を見直す「解き直し」が嫌いです。この…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 色々なコト(雑記)

    歯科医が香水をつけるってあり得ない!と思った話
  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】高熱が出たのにインフルエンザじゃなかった話
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学2年生】宿題をやらない子の導き方が分からない
  4. 勉強のコト

    【小3】個別塾を辞めて転塾を考える
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    スキャバト男子はお喋りが好きらしい
PAGE TOP