6,7歳(低学年)のコト

小学1年生(7歳)のクリスマスの過ごし方



メリークリスマス!
本日、ギックリ腰発症4日目の私は、まさに「メリー苦しみます」。

いやー、このギックリ腰により、小学1年生の息子には、かなり侘しいクリスマスを過ごさせてしまっています。

大好きな母親(私)のそばに寄ろうとすると「近づかないで!」と言われるし、なんなら母親に靴下を履かせてあげるという介護まがいなことをしないといけないし、甘えられないし、夜ご飯はおばあちゃんがスーパーで買ってきたお惣菜だし・・・

そんな息子のところに、今朝、サンタクロースがプレゼントを届けてくれました。
そのプレゼントを見た息子は「本当にサンタさんって、いるんだね!サンタさん、ありがとう。」と感謝の言葉を述べておりました。可愛い。

小学1年生(7歳)の息子のクリスマスイブの過ごし方はこんな感じでした。

学校⇒放課後子ども教室⇒1人で習い事(母ギックリ腰の為、付き添えず)⇒帰宅後、侘しい夜ご飯⇒家庭学習ノートに取り組んだり、お風呂に入ったり、まったりタイム⇒サンタさんが来るから自主的に21時に就寝

息子が放課後子ども教室から自宅に帰宅したとき、ちょうどおばあちゃんが来てくれていたので(私のシャワー介助&頼んだ買い物・杖を届けてくれた)、おばあちゃんと途中まで一緒に習い事に行けたのは良かったかな。

そして、今日のクリスマスは、本来は夫がお休みの日だからウキウキな日だったのに・・・夫、休日出勤。トラブル発生により予定帰宅時間(14時~15時)に帰ってこれず・・・

今日は、学校の終業式。放課後子ども教室では「お楽しみ会」があるようで、その参加を楽しみにしていた息子。しかし、今日は給食がない!ということで、朝、腰の痛みに耐えつつ、お弁当をなんとか作って送り出すことが出来ました。

本当は、父親が学校に迎えに行って、習い事に一緒に行く予定だったけど、迎えに行けそうにないので、今日も1人で習い事に行くことになりそうです。

でも、今日はなんとか夜ご飯を作る予定だし、パルシステムのクリスマスケーキもあるし、夜にはお父さんもいるし、昨日のクリスマスイブよりは楽しく過ごせるんじゃないかな、と思います。

とりあえず、クリスマスプレゼント喜んでくれてよかった!
朝から遊びだし、学校には遅刻ギリギリに行きましたがね・・・

ちなみに、クリスマスプレゼントは、息子が欲しがっていたベイブレードと、スタジアムセットで、例年よりも豪華なものでした。



ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小1(6歳)の男の子の落ち着きがなさすぎてイライラする

    息子は落ち着きがない!!授業とか、習い事とか、そういうジッとし…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    フォトスタジオで卒園と入学の記念撮影に行ってきた話

    幼稚園卒園&小学校入学記念に、久々にフォトスタジオで撮影をしてきました…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    子連れ金沢市内観光、王道観光名所を5時間で回る

    小学1年生(6歳)息子を連れての金沢旅行最終日。最終日の3日目は金…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】新コロナ一斉休校で母を監視・束縛をする息子

    はあぁ・・・やっとこさ新コロナ一斉休校から3週間が経とうとしています。…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】小学校休校時、どうやって1か月過ごすべきか

    息子が通う小学校では、来月まで休校になりました・・・放課後子ども教…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    逆立ち(三点倒立)が大好きな小学1年生

    つい1か月前、こんな記事を書きました。その後、毎日毎日、三…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(6歳)男の子の学校での休み時間の過ごし方
  2. 入学準備のコト

    中村鞄ランドセルに自宅の鍵をどうやってつけるか考えてみた
  3. 年少のコト

    たった10分!幼稚園児が補助輪なし自転車に乗る方法
  4. スイミングのコト

    【小1】スイミングで意地悪な子がいるらしい
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生の子供の相手をするのが下手な父親
PAGE TOP