6,7歳(低学年)のコト

逆立ちばかりしている小学2年生

約1年前、息子は三点倒立ブームでした。

その後、三点倒立ブームはフェイドアウトしていったのですが、ここ1か月くらい逆立ちブームが到来した模様。三点倒立から進化しました。

取り合えず、暇を持て余したら逆立ちの練習に勤しんでいます。
なんで練習しているのか聞いてみたところ、逆立ち名人になりたいんだとか。

確かに、毎日毎日逆立ちをしているからか、体操教室でも練習の成果が垣間見れます。
まだまだ逆立ちで静止できないけれど、以前に比べると大分バランスが取れてきました。

逆立ちが思い通りに出来るようになると、ダンスも上手になりそうだし、是非とも習得してもらいたい。息子は私に似たのか体がかたいので、2人でストレッチとかやったらいいんだろうなと薄々思ってはいるものの・・・やっぱり面倒なのよね・・・

ジムに行って、その時間はそれをやらなければいけない、という状況ならばできるけれど、自宅で30秒毎日やろう!と思ってもなかなか出来るものではありません。

こういうのはやっぱり目的意識を持ったり、それをやることが自分にとって楽しいことでないと続かないんですよね。

そういう意味では、息子は逆立ちが心の底から好きなんだと思います。
これが勉強だったらより良いんだけどね。。。

ただ、困ったことに食事中に逆立ちをするんですわ。
口をモグモグさせながら逆立ち。

そりゃね「食べてからやろうね」と注意はしますよ。
だけど聞きゃしない。

そこで食べ物を食べた直後に逆立ちをしていいのか検索してみたところ、逆流をするわけではないということが分かりました。

特に問題なさそうなので、もう勝手にしやがれ状態です。
家では食事中に立ち上がる頻度が激増していて「早く食べ終わってくれよー」「食べてからやれよー」とイライラすることも多々あり。いつまでも食器が片づけられないのが困りもの。食べ終わったら自分で食器洗いしてくれるなら何も言わないけどね・・・

ってことで、この逆立ちブームはいつまで続くことやら。
ブームが去る前に逆立ちをビシッとできるようになるのか、それが見物です。

小2息子との親子関係が少し穏便になってきた話前のページ

【小2】温水プールに遊びに行くと必ず忘れ物をしてくる父子次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    恥ずかしいという気持ちが出てきた6歳(小1)男の子

    最近、息子から「恥ずかしい」という言葉を聞くようになりました。自分…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    【小2】無残な消しゴムアートで消費が半端ない

    男の子だからかなんなのか、文房具の消費が半端ないです。先日は、ノー…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生男子に腕時計を買ってみた

    現在、楽天でお買い物マラソン開催中!ということで、買ってみました。…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    【小学2年生】youtubeのゲーム実況ばかり見る

    魔の3か月の休校時に「Fire TV Stick」を買った我が家。…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校入学後、初めての発熱をした小学1年生

    小学校に入学して早3か月。息子が発熱しました。息子は結構体…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    小学1年生(7歳)が初詣の絵馬に書いた願い事

    家族で初詣に行ってきました。初詣の場所は、いつも同じで比較的近…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 小学3年生のコト

    【小3】小学校のデジタル化が進んで良かった面と悪かった面
  2. 勉強のコト

    【小3】どうして問題を解くときに問題文を読まないのか
  3. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】病み上がりで体育の授業を見学する
  4. 6,7歳(低学年)のコト

    ドキドキの小学校入学式の出来事
  5. 勉強のコト

    チャレンジのポイントでスパイグラスをGETだぜ!
PAGE TOP