小学1年生のコト

【小学1年生】クラスで誰が頭が良いのか分かるらしい

当ブログはプロモーションを含みます

「クラスで誰が頭が良いか分かる?」
小学1年生の息子にこんなことを聞いてみました。

何を聞いても「分かんなーい」という息子なので、てっきりこの質問もそのように答えると思っていたら、「・・・Kちゃんかな」と言うではありませんか!!

「何でそう思うの?」と聞いてみたら、「あ、また100点だ。って言っていたから」とのこと。この他にも、家庭学習ノートの進捗状況がぶっちぎりで早いそうな。

家庭学習ノートの冊数に関しては、息子も結構頑張っている方ではあるけれど、それよりもさらに上回っているとのこと。

息子にしては、ソコソコちゃんと回りが見えているじゃん!とある意味関心。このKちゃんの事を、息子の友達のママさんに話したところ、息子の友達も同じような事をママに話していたらしく、「そうそう、Kちゃんは凄いみたいだね」と言っていたので、息子の妄想ではなくて良かった良かった。

その他にも、Kちゃんは計算カードがぶっちぎりで早い、とか、学校から配られたプリントでの記名率が高かったり、あぁ、このお子は賢いんだなということが分かりました。

逆に、ぶっちぎりで勉強が出来なさそうな子も分かるらしい。

授業中に「わかんないーーー!!」と雄たけびをあげたり、フラフラ立ち歩いたり、先生から「廊下に出ていなさいっ!」と言われたり、それはそれは目立つそうな。

その他は、若干の上下はあれど、団子状態なのかな?って感じです。

ちなみに、息子が自分で言うには、算数は男の子の中では自分が1番なんだそうです・・・うん・・・自己肯定感が高いのは良いことだね・・・

漢字はGくんが1番、とか、Hくんは持久走で1位だった、とか言っているので、息子も段々と周りが見えてきはじめたようです。ここから、自分の立ち位置を客観的に把握できるようになってくるのかな?

息子の学校生活はイマイチ見えないけれど、国語以外は概ね順調(平均くらいは出来ている)なのかな?という感じです。国語がね・・・また40点のテストが出てきたからね・・・

漢字は形はおさえているものの、書き順が適当だし、字が雑だし、止め・払いが曖昧でバツが付けられているので、もう少し丁寧にシッカリ取り組んでくれれば改善できる余地はあるけれど、読解が問題なんだよな・・・

小学1年生(7歳)が鉛筆を噛む理由を聞いてみた前のページ

『ブンブンどりむ』秋の2か月トライアルセットが届いた!次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学1年生のコト

    子連れ金沢市内観光、王道観光名所を5時間で回る

    小学1年生(6歳)息子を連れての金沢旅行最終日。最終日の3日目は金…

  2. 小学1年生のコト

    小1(6歳)男の子が嘘をつくようになる

    小学校に入学して以来、息子がしょっちゅう嘘をつくようになりました。…

  3. 小学1年生のコト

    雨の三笠公園(記念艦三笠)までドライブの果てに

    先日、三笠公園(横須賀)までドライブしてきました。というのもで…

  4. 小学2年生のコト

    【小2】毎日のお菓子代が高い!気が付くと結構な金額に

    小学2年生の息子は、夕食前と夕食後にお菓子を食べます。夕食前にはあ…

  5. 小学1年生のコト

    【小1】やるべきことをホワイトボードで視覚化して習慣付け大作戦

    息子と私の宿題バトル。段々と息子が「宿題」に慣れてきて、「…

  6. 小学1年生のコト

    運動神経抜群!と言われた小学1年生の息子の新体力テストの結果が微妙な話

    息子の友達のママさん達は、息子のことを「運動神経抜群」と言ってくれてい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. 算数のコト

    【小3】つまずいたかけ算のひっ算をマスターした方法
  2. 色々なコト(雑記)

    育児ストレス?で歯の食いしばりが酷い
  3. 小学1年生のコト

    負けず嫌いの子供とのゲームはわざと負けるべきか否か
  4. 小学3年生のコト

    【小3】スポーツ少年が選んだ小4からのクラブ
  5. 小学2年生のコト

    お道具箱の中身は何処行った?物を失くす小2男子
PAGE TOP