6,7歳(低学年)のコト

小学生になったので一人で自転車に乗る練習強化中



息子は4歳2か月(年少)から補助なし自転車に乗れるようになりました。

ただ、乗れるようになっても、危なっかしいので幼稚園児時代の移動手段はもちろん親が運転する子供乗せ自転車。

その間も自転車の練習は短いながらも継続的に続けていたので、小学生に進学したこともあり、近場の移動手段は子供乗せ自転車ではなく、自分の自転車で移動してもらうことが増えました。

いずれ、息子一人で自転車に乗って出かけることもあると思うので、然るべき時までにジックリと練習していこうと思っています。

息子は片手運転や立ちこぎも習得したようで、嬉々として広場で披露している姿がなんともはや。

自転車に乗りたての子供って嬉しいのか、自転車に乗ること自体を「遊び」と思いますよね。「遊び」だから、友達と競争遊びとかしかねない。

だから、友達同士で自転車で遊びに行くようになる前に、自転車は「遊び」ではなく「単なる移動手段」である、と認識して欲しい。

そう思って、出来る限り子供自身に自分で自転車で移動してもらっています。本人もそれが嬉しいようで、習い事の帰りに友達に「自分の自転車で来たんだよ!」とアピールしておりましたorz

息子が乗っている自転車はレンラッド。

ペダルをはずせばバランスバイクとしても使用でき、ブレーキもあるので公道も走行可能!ではあるけれど、ライトがないから夕方は乗れないし、前後ブレーキがあるといえども、後輪のブレーキはペダルを逆回しにするものだし、カゴもないので本格的な自転車1人デビューには向いていないよね、と私自身は思っています。

なので、ハンドルの前後のブレーキがついていて、ライトとカゴがある、最初から自転車として販売されている、いわゆる普通の自転車を7歳の誕生日の時に買って、それに乗り慣れてから1人自転車デビューがいいんじゃないかな、と考えています。

新しい自転車を買うまでに、身長が120cmくらいまで伸びて(現在110cmちょい)、20インチ(適正身長111cm~140cm)の大きさの自転車を安定して乗れるようになっていて欲しい。

16インチしかないみたいだけど、これが可愛い。

息子はこういうのが好きそう。
16インチと18インチ。

なんか、意外と20インチというサイズって無いのかも・・・
キッズ用は18インチまで、ジュニア用は22インチからが多いな。
※ブリジズトン公式サイト調べ

なら、早いうちに18インチ(適正身長103cm~125cm)を買った方がお得かな。ブリジストンの「ダイナモランプ」というシリーズだと20インチもあるようだ。

まぁ、来るべき時が来たら、自転車屋さんと相談して決めよう。



チャレンジ1年生の「こくご」をやりたがらない男の子前のページ

新小学1年生(6歳)の放課後の過ごし方次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    母VS小2息子、取っ組み合いの喧嘩勃発

    先日、息子と取っ組み合いの喧嘩をしました。私と息子は極たまに取っ組…

  2. 6,7歳(低学年)のコト

    家庭学習ノートは何年生になったら自分で作成できるのか

    小学2年生の息子の学校では、たまに家庭学習ノートの宿題がでます。自…

  3. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生男子に腕時計を買ってみた

    現在、楽天でお買い物マラソン開催中!ということで、買ってみました。…

  4. 6,7歳(低学年)のコト

    運動神経抜群!と言われた小学1年生の息子の新体力テストの結果が微妙な話

    息子の友達のママさん達は、息子のことを「運動神経抜群」と言ってくれてい…

  5. 6,7歳(低学年)のコト

    新小学1年生、学校に慣れて早くも朝支度がダラダラ&忘れ物が多い

    今日から恐怖の10連休・・・ということで、小学校に入学して3週間で…

  6. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校入学後、初めての発熱をした小学1年生

    小学校に入学して早3か月。息子が発熱しました。息子は結構体…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    【小1】公立小学校の授業参観での衝撃的な出来事
  2. 社会のコト

    歴史に興味を持った6歳(小1)が欲しがった歴史本
  3. 勉強のコト

    勉強が定着せず、実生活と連動できない小学1年生
  4. 育児・教育本のコト

    『国語が得意科目になる「印つけ」読解法』を読んで
  5. 6,7歳(低学年)のコト

    小学2年生の男の子をほめるのはなかなか難しい
PAGE TOP