小学3年生のコト

【小3】友達の影響で空手に興味が湧く

当ブログはプロモーションを含みます

小学3年生の息子は、最近空手に興味があるようです。
もともと「強くなりたい」願望のある息子が、空手を習っているクラスメイトと接するうちに興味を持つようになるのは、ある意味自然なことかもしれません。

最初は「ケンカごっこ」をしていた様ですが、最近は「空手の型」なるものを教わってきては私に披露してくれるようになりました。

学校で練習しているのか、日に日に様になってきています。
ただ、「空手習う?」と聞いても反応はイマイチ。

まず、クラスメイトがいる道場は嫌、とのこと。
たださ、自宅近辺で丁度いいのがこの道場しかないのよ。

次に、練習時間が遅いのが微妙、とのこと。
現在の時間は分からないけど、だいぶ前に見た時は高学年になると練習時間が遅かったと思うから、それを伝えたら渋っていた。

最後に、もう空手を習う日程がない。
スイミング、体操、塾で手一杯でこれ以上物理的に無理。
辞めるとしたら、スイミングと体操だけど、それを辞めるのは嫌とのこと。

私的にも時間が遅いとお迎えしなきゃならないし、他の習い事を辞めるなり日程調整するなりしないといけないから面倒なので、息子が空手を習う事にノリ気じゃなくて良かった・・・

幼稚園の頃は空手や剣道あたりの格闘技を習って欲しいな、と思ったけど、今は何より学力向上の方が大事なわけで。
「どうしても習いたい!」「自分一人で行き来する!」「お願いします!」と懇願するくらいでないと、習わせたい気にもなりません。

そういえば、以前逆立ちブームが到来したとき、ずーっと逆立ちの練習をしていたことがあったのですが、今回もいわゆる一過性の空手ブーム到来かと思います。

遊びでやっている割には動きがイイので本格的にやれば面白いかもしれないけど、まぁ空手を習っている友達に教えてもらえればいいかな。

さてさて、この空手ブームはいつまで続くことやら。

【小3】ローマ字を本格的に覚える気になる前のページ

【小3】マイクラ座標の数字が理解できない問題次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 小学3年生のコト

    まだまだ母親にべったり甘えん坊の小学3年生男子

    気が付けば、後僅かで小学3年生も終了。小学校生活の半分が終わってし…

  2. 小学3年生のコト

    小3の夏休み、やることなさ過ぎて読書を始める⁉

    あーーー、やっともう少しで夏休みが終わるーーー!!我が自治体は、9…

  3. 小学3年生のコト

    【小3】初めて友達の家に電話をかける

    3年生になってからというもの、放課後遊びをしなくなった息子。以前は…

  4. 小学3年生のコト

    【小3】学校販売の書道セットダサ過ぎ問題に息子の反応は…

    先日、学校から書道セット申し込み封筒を持って帰ってきた小3の息子。…

  5. 小学3年生のコト

    【小3】マンガが読めるようになってきた

    小学3年生の息子は、ビックリするくらい字を読みません。音読の宿…

  6. 小学3年生のコト

    テレビ三昧の夏休みを過ごしている小学3年生の視力

    夏休みに突入して2週間。猛暑だし、コロナだし、殆どの時間を家で過ご…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ

アーカイブ

最近の記事

  1. スイミングのコト

    【小2】スイミングを嫌がるから辞める方向で検討中
  2. 8,9歳(中学年)のコト

    小学生にスマホを持たせるべきか否か
  3. 小学2年生のコト

    男の子の目には母親はどう映っているのだろうか
  4. 小学1年生のコト

    ドキドキの小学校入学式の出来事
  5. 国語のコト

    勉強嫌いの小2『おばけずかん』の漢字ドリルに興味を示すか?
PAGE TOP