国語のコト

【小3】ローマ字を本格的に覚える気になる

小学3年生の1学期、国語でローマ字の学習がありました。
もともと暗記作業が苦手な息子は当然スルーです。

スルーしているうちにローマ字学習が終わりました。
このままアルファベットの読み書きもできないまま中学生になるのかな・・・と半ば諦めモードだったんですけど、コロナ感染者激増で学級閉鎖になったことがキッカケでローマ字学習に目覚めた息子。

本人のやる気があったので、ローマ字ドリルを買ってみました。

このドリルは、最初にAからZまでの大文字と小文字の練習をした後にローマ字の学習が始まります。息子が勉強したいのはローマ字なので、アルファベット1文字ずつ練習するのはどうかな?と思って息子に聞いてみたところ、「アルファベットから勉強する」と言っていたので、最初からやることにしました。

練習は大文字小文字各8回くらい書く欄があるけれど、そんなに書かせても嫌だろうから覚える覚えないは関係なく取り合えず3文字ずつ練習させています。

まぁしかし。
勉強は本人のやる気が大事ですね。

この間、学校から嬉しそうに帰ってきてこう報告してくれました。
「すごいこと発見したよ!」

すごいことの中身は、「あ(a)い(i)う(u)え(e)お(o)を、全部につければいい」ということ。
例えば、「か」だったら「k」に「a」をつける、みたいない。

・・・うん。
それ、ローマ字学習が始まったころに、お母さん何回も言った。

本人のやる気がないと全く耳に残らず記憶にも残らない。
対して本人のやる気で、その法則も自ら気づく。

そして、学校から配布されているクロームブックでローマ字を打ち込んで見せてくれました。
そこそこキーボードの位置も把握しているようで、私の想像よりも早く打てていました。

まだまだ不完全なので、リラックマドリルでより完成形に近づけたらなと思います。
ただ、息子はこんなにやる気がみなぎっているのに、クロームブックが不具合により回収されてしまうというorz

まぁ、これをキッカケに筆記でローマ字が書けるようになればいいね。

まだまだ母親にべったり甘えん坊の小学3年生男子前のページ

【小3】友達の影響で空手に興味が湧く次のページ

ピックアップ記事

  1. 幼稚園児・保育園児の習い事選びのポイントは本人のやる気

関連記事

  1. 算数のコト

    【小1】新コロナ休校で未学習の「かたちづくり」を教えるのが難しい

    新コロナウイルスにより一斉休校になったわけですが、3月に学校に行ってい…

  2. 勉強のコト

    【小2】スマイルゼミの英語プレミアムを申し込んだ話

    新コロナ一斉休校により、4月からスマイルゼミを導入した我が家。⇒ス…

  3. 勉強のコト

    小学1年生の夏休みの宿題と勉強計画

    小学校入学後、最初の夏休みが始まります!約40日。遊びに勉…

  4. 算数のコト

    小学校のさくらんぼ計算の方法が雑で困る話

    小学1年生の息子の小学校では、気が付けば繰り上がりのある足し算が始まっ…

  5. 国語のコト

    『くもんの小学ドリル1年生の文章の読解』は難しい!?

    小学1年生の息子は国語の読解力がないです。それが顕著にあらわれ…

  6. 国語のコト

    【小2】漢字の書き順がメチャクチャな子が少しマシになってきた…かも

    コロナ休校で私はスッカリやる気も削がれたし、精神的にも辛く、なーんにも…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ村ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


アーカイブ

最近の記事

  1. 6,7歳(低学年)のコト

    小学校のテストで100点取ったらご褒美制度はアリかナシか
  2. 勉強のコト

    【小2】『くもんのにがてたいじドリル』で最低限を抑えよう!作戦
  3. 8,9歳(中学年)のコト

    2021年、小学3年生の夏休みがやっと終わる
  4. 8,9歳(中学年)のコト

    【小3】字が汚いから運筆の練習を始める
  5. 色々なコト(雑記)

    「おうちにいよう」「ステイホーム」という言葉にイライラする話
PAGE TOP